お茶のL-テアニンとは?何なのでしょうか?

なぜ睡眠サポート成分と言われているのかなと不思議に思いました。

お茶にはカフェインも含まれているから寝る前に飲むと眠れなくなるのでは?と疑問にも思った私です。

それでL-テアニンについて調べてみました。

夜にしっかりと熟睡することができないと、日中眠くなってしまい、全てにおいて集中力が低下してしまいますよね。

学生の方は勉強に支障をきたしますし、社会人の方は仕事に集中できず、ミスをする機会も増えてしまうと思います。

また、体をなかなか休めることができない子育て中の主婦にとっても、昼間の眠気はとても困りますよね。

体が疲れているのだから、夜はぐっすりと熟睡できる。

このように思っている方もいらっしゃると思いますが、実は体がどれだけ疲れていたとしても、熟睡することができないケースがたくさんあります。

なぜ熟睡することができないのかと言うと、私たちの生活に大きく影響している自律神経が関係していました。

私たち人間の自律神経には、副交感神経と交換神経の2つが存在します。

副交感神経はリラックスしているときに分泌される眠りを促すものです。

逆に交感神経は興奮状態に陥っているときに分泌されるものとなっています。

通常人間の体は、日中は交感神経が活発になり、夜になると副交感神経が活発になるため、自然と眠くなるように働きかけます。

しかし、何らかの原因によりこの副交感神経と交感神経のバランスが乱れることにより、体が疲れているのに脳が興奮状態に陥っているため、熟睡することができなくなってしまっているのです。

交感神経が優位に立ってしまうと、興奮状態に陥るだけではなく血圧が上昇するなど、リラックスとは程遠い状態になってしまいます。

つまり、質の良い睡眠をとるために必要なのは、副交感神経を活発にさせ、脳の中からリラックスした状態を作り出すことが大切です。

そこで今、大きな話題を集めているのがお茶に含まれている成分として知られている、L-テアニンになります。

L-テアニンとは

L-テアニンは、お茶と1部のキノコにしか見つかっていないアミノ酸であり、お茶の旨味に関与する成分で抹茶などの高級なお茶に豊富に含まれていることがわかっています。

テアニンにはリラックス効果があり、睡眠改善効果が報告されているため、機能性が消費者庁で受理されています。

本来であればお茶にはカフェインが含まれているため、興奮状態を誘発する可能性があるのではないかと思いますよね。

しかし、お茶を飲むことによりリラックスすると感じる方も少なくないと思います。

お茶を飲んだ時に、心が和むと感じるのは、カフェインによる興奮作用をテアニンが抑制してくれているからです。

そこで、そんなL-テアニンを主成分に配合した休息サポートサプリメントが、「爽眠α(そうみんアルファー)」です。

口コミでも人気みたいです。
爽眠α(そうみんアルファー)の口コミ効果やコスパを評価!他との違いや噂は本当?

爽眠αを開発したメーカーでは、L-テアニンを6日間、就寝1時間前に200グラムを水で飲み、日本人の睡眠に対しどのような機能性があるのか実証試験を行っています。

その結果、中途覚醒時間の減少が見られました。

これにより夜中に目を覚ますことがなく、朝までぐっすりと眠ることができることがわかっています。

そして、朝起床したときに、よく眠ることができたと感じられる睡眠時間の延長感が得られることがわかりました。

これは起床時間には関係なく、L-テアニンを摂取することでより長く眠っていたと感じる方が多いことを評価しています。

さらに、起床時の疲労感が軽減されていることから、熟睡することにより体がリフレッシュされていることがわかります。

睡眠により体の疲れをリセットすることができている証拠です。

もちろんこれらは実証試験による、あくまで被験者の感想であり、誰にでも100%同じような効果が得られるわけではありません。

しかし、このように感じる傾向があることからも、L-テアニンが私たちの睡眠の質を向上させてくれる大きなサポートになる事は間違いないと言えるでしょう。

実際に、「爽眠α(そうみんアルファー)」を日々の生活に取り入れている方の口コミを見てみると、大半の方が飲み始めてから良い変化を得られていることがわかりました。

また、53名を対象に行ったモニターテストの結果を見てみたところ、良い変化を実感できたと言う方は92.4%にも上っています。

特に女性の場合、質の高い睡眠を得ることにより肌の調子が良くなると感じるケースも多いため、爽眠αを飲み始めてから化粧ノリが良くなったと感じている方もたくさんいらっしゃいました。

睡眠の悩みが軽減されることにより、気持ちにも余裕が出てくるため、日ごろからストレスが溜まりやすい方や、イライラしやすい方にもオススメです。

爽眠αの販売店情報

それでは、L-テアニンがしっかりと含まれているサプリメント「爽眠α(そうみんアルファー)」は、いったいどこで販売されている商品なのでしょうか。

販売店情報について検索してみたところ、公式サイトの通信販売で購入できることがわかりました。

公式サイトではお得に購入することができる定期コースが設けられており、毎月先着300名様限定とはなっていますが、通常価格より大幅な割引価格での購入が可能です。

また、まとめて購入する定期コースでは、1袋あたりさらに500円割引で購入することができるようになっているので、最安値で購入したいと考えている方にオススメです。

爽眠αはサプリメントになっているため、健康や美容に対してすぐに良い変化をもたらすものではありません。

一定期間毎日しっかりと使い続けることにより、徐々に良い変化を感じることができるようになってくるため、飲み忘れることなく着実に続けていくことが大切です。

定期コースなら、商品が自動的に自宅に届くシステムになっているので、買い忘れる心配もありません。

まずは3カ月間しっかりと試してみたいと考えている方は、是非この機会にまとめて購入する定期コースを活用してみて下さい。

また、爽眠α(そうみんアルファー)は、今現在薬を服用中の方であっても併用して飲むことができます。

実際に飲んでいる愛用者の方の口コミを見ても、睡眠導入剤等と併用して使用されている方がたくさんいました。

このような医薬品と一緒に飲んでいる場合、良い変化を感じるのが難しくはなってきてしまいますが、徐々に医薬品の量を減らしていく可能性にもつながるので、とてもオススメですよ。

爽眠α↓公式サイトはこちら
>>睡眠サポートサプリ【爽眠α】機能性表示食品<<