ゆうこ先生ゆうこ先生

ダイエットや血糖値対策で人気のサラシアとイヌリンの違いを比較します。

どちらが糖対策に最適なのか?あるいは両方摂るべきなのかも探りました。

最近、太ってきたかなと心配されている方や、血糖値が高めなことが気になる方に口コミで人気の成分といえば、サラシアとイヌリンです。

今回は、サラシアとイヌリンという成分について何が違うのか、そしてもしも糖対策をするならどちらの成分を選ぶのがベターなのかということについてご紹介していきたいと思います。

サラシアとは?糖尿病や糖質ダイエットに良いの?

サラシアは、昔からダイエットサプリにも使われていて、ご存知の方も多いでしょうが、糖尿病の方にとってはどんな風に良いのかも含めて、ここで詳しくご紹介しましょう。

サラシアは、インド、スリランカから東南アジアにかけて分布する植物です。

インドでは有名なアーユルヴェーダという民間療法で糖尿や肥満に悩む人に広く用いられてきたハーブがサラシアです。

なぜ、昔から民間療法として用いられてきたのかというのは最近の研究によって分かってきました。

サラシアには、多糖を分解するαグルコシダーゼという酵素が含まれているからだったのです。

この酵素は、糖尿病の治療薬でも用いられているポピュラーなもので、血糖値の上昇を抑制する働きがあります。

つまり、サラシアは糖質(炭水化物や糖類)の吸収をブロックするサポートができるので、糖尿や肥満に良いというわけですね。

最近流行りの糖質制限ダイエットにも通じますね。

ただ、糖質はエネルギー維持のために必要なものであり、全てが悪いものではありません。

したがって、糖質ダイエットをする方は、必要最低限の栄養素は補給しながらダイエットをするように注意しないといけませんね。

イヌリンとは?糖尿病や糖質ダイエットに良いの?

 

イヌリンは、キク科の植物で作られることで良く知られています。

例えば代表的な植物として菊芋がありますが、実は自然界にある様々な植物からも作られています。

イヌリンも糖尿や肥満にお悩みの方にオススメの成分としてよく健康番組や健康情報雑誌に取り上げられている話題の成分なので、ご存知の方もおられるのではないでしょうか。

イヌリンは多糖類の一種です。

簡単にいうと、砂糖やジャガイモに含まれているデンプンなどの仲間ですが、ヒトはイヌリンを分解する酵素を持っていないので、イヌリンを摂取しても吸収されずに排出されます。

だから、食物繊維に分類されます。

食物繊維という名前になると、少し身近に感じられませんか?

吸収されずに排出されるので、太らない、便通に良い……ということで食物繊維は有名ですよね。

その食物繊維類の中でもイヌリンは、水分を腸で吸収する際にゲル化して、一緒に糖質の吸収を抑えてくれます。

このときに、フラクトオリゴ糖となります。

また、オリゴ糖は腸の中の善玉菌のエサになるので、腸内環境も改善してくれる働きがあります。

このように、イヌリンは糖の吸収をおさえつつ、腸内もスッキリにしてくれるので肥満や糖尿に良いということになるのですね。

血糖値が高いと太りやすくて糖尿病になりやすいのはなぜ?

血糖値が高いと糖尿病のリスクが非常に高くなるというのは良く知られていますが、糖尿病の人は太りやすいというのも良く言われますよね。

つまり血糖値が高くなると、太りやすくて、糖尿病にもなりやすいという図式になりますが、これはどうしてなのでしょうか。

ちなみに糖尿病というのは高血糖状態が長く続くことをいい、これだけだと体に重大なリスクはなさそうな感じがしますよね。

しかし、高血糖状態が続くということはサラサラの血液ではなく、血管がドロドロで流れにくくなり、血管壁を傷つけたり、詰まりやすくなったりしてしまいます。

特に細い血管(毛細血管)の多い腎臓や目の網膜、手足の先などはその影響を大きく受けてしまうので糖尿病の三大合併症である腎症、網膜症、神経障害が起こるわけです。

これが糖尿病の怖いところですね。

そして、人間の体というのは、血糖値が高くなると、血糖値を下げるためにインスリンというホルモンがすい臓から分泌され、コントロールしているのですが、血糖値が高い状態が続くと、インスリンを分泌するためにすい臓が働きすぎてしまい、正常に分泌できなくなってきます。

そして分泌不足で血糖値が下がらず、命に関わる病気のリスクが高くなってしまうのですね。

これが「血糖が高い→糖尿病のリスクが高くなる→命に関わる病気のリスクが高まる
ということです。

また、血糖値が高くなると太りやすくなるのも、理由があります。

通常の場合、食事をした時にだけ穏やかに、一時的に上昇する血糖に対し、インスリンの働きで血糖値が下がり正常に戻るという流れになります。

しかし血糖値が高い状態が続くと、インスリンが必要以上に分泌します。

インスリンは血糖値を下げる時に血中の糖分を脂肪に変えて体にため込もうとする性質があるので、高血糖状態を繰り返していると、糖分が脂肪となって、体に蓄積してしまうのですね。

だから、血糖値が高い状況が続くと太りやすくなるのです。

サラシアとイヌリンは、どちらが糖対策に最適?併用が良い?

比較

ここまで糖尿病のことや、サラシアとイヌリンについてご紹介してきましたが、それでは体のことを考えて摂取するならサラシアとイヌリン、どちらの方がおすすめなのでしょうか。

答えは、サラシアとイヌリンどちらもおすすめなので体質に合うなら併用するのが最適だということです。

サラシアとイヌリンどちらも血糖値を下げるのに良い性質を持っています。

サラシアとイヌリンは、どちらも結果的に血糖値に良い影響を期待できるものの、細かい作用機序が違うので、重複による副作用の心配などもありません。

その点でも、サラシアとイヌリンは同時に飲むのが一番おすすめと考えられます。

ルックルックイヌリンプラスなら両方含むって本当?

イヌリンもサラシアも両方飲む方が効率よく気になる血糖値のお悩み解消に良いのですが、それではイヌリンもサラシアも含む、そんな都合の良いサプリはすぐに見つけることができるのでしょうか。

そこで私がさらにリサーチしたところ、ルックルックイヌリンプラスというサプリが見つかりました。

このルックルックイヌリンプラスは、食事制限が苦手な方や、炭水化物が好きでなかなかやめられない人のために開発されたサプリです。

詳しくは→ルックルックイヌリンプラス公式サイト

いきなり食事制限は辛いですから、糖の吸収を抑えてくれ、血糖値の上昇を阻止する働きをサポートしてくれる成分を配合しているルックルックイヌリンプラスなら手軽に始めやすく、しかもしっかりと糖対策をすることが可能です。

しかも、血液をサラサラにすると話題の納豆や玉ねぎの成分も取り入れているので、より強力にあなたのお悩みをサポートしてくれますよ!

サラシアとイヌリン両方を含むルックルックイヌリンプラス、高評価でいいですね。
ルックルックイヌリンプラスの口コミ効果やコスパを評価!糖分解サポートでダイエットの噂は本当?

ルックルックイヌリンプラスについて成分など、さらに詳しく見てみましょう。

ルックルックイヌリンプラスの全成分(原材料)!どんな効果?

男女

サラシアもイヌリンも入っているサプリは、先ほどもご紹介した通り、ルックルックイヌリンプラスです。

では、ルックルックイヌリンプラスは、サラシアやイヌリン以外にどんな成分が入っているのでしょうか。

ルックルックイヌリンプラスの全成分(原材料)素材をご紹介します。

<ルックルックイヌリンプラスの全成分(原材料)素材>

イヌリン(食物繊維)、菊芋粉末、サラシアレティキュラータエキス粉末、桑の葉エキス、タマネギ濃縮エキス、発酵大豆粉抽出末、ビフィズス菌(殺菌)/結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、安定剤(グァーガム)

以上が全成分(原材料)素材です。

これをみると、ルックルックイヌリンプラスは、イヌリン、サラシアはもちろんですが、その他にも、ビフィズ菌、今話題のタマネギエキスなど、糖対策に関わってくる成分が豊富に入っていますね。

ビフィズス菌は、腸内環境を整えお通じをよくしてくれたり、免疫強化をしてくれるので、糖質の摂りすぎでお通じが少なくなったと感じる方にぴったりですね。

また、タマネギは、インスリンの働きを補う作用のある「イソアリイン」という成分が入っているので、これも糖対策に良いのです。

このようにルックルックイヌリンプラスは色々なアプローチで糖対策ができるサプリなので、これまで飲んできたサプリではイマイチ効果が感じられないという方や、初めて飲んでみようかなという方におすすめですよ。

ルックルックイヌリンプラスは、単独成分より糖対策に効果?

ルックルックイヌリンプラスは、他の市販の糖対策サプリよりおすすめできる理由は、サラシア、イヌリン、タマネギなど、いろいろな方向から血糖値が上がりにくくなるように働きかけてくれる成分が多数配合されているからです。

例えば、ご自身がなぜ血糖値が高くなっているのがはっきりと原因がわかっていれば単独でもある程度は期待できますよね。

しかし、インスリンの分泌が不足がちなのか、分泌はしているのにインスリンの感受性(効き具合)が悪いので血糖値が高いのか、はっきり今の段階ではわからないという方もおられるでしょう。

でも、いろいろなアプローチで糖対策できるルックルックイヌリンプラスなら、とりあえず試してみようという方はもちろんですし、これまで単独成分サプリを飲んだけどあんまりよくなかったという人も、幅広く使っていただけます。

だからルックルックイヌリンプラスは使いやすくておすすめできるサプリなんですよ。

ルックルックイヌリンプラスで糖対策に成功するコツ

まとめ

ルックルックイヌリンプラスをせっかく飲み始めるなら、できるだけ効果的に使いたいですし、糖対策を成功させたいですよね。

そのためには、まず、1日の摂取量の目安を守ることです。

ルックルックイヌリンプラスのメーカーの推奨量は1日6粒となっています。

そして血糖値は食後に急激に上がりますので、ルックルックイヌリンプラスは食事の前に飲むことです。

そして、例えば1日3食食べているなら、夕食が一番たくさん食べる方が多いですよね。

日本人だとどうしても夜にたくさん食べがちです。

そして朝食が少ないという方も多いですよね。

そんな場合には、昼と夜の食事30分を目安に1回3粒ずつルックルックイヌリンプラスを飲まれると良いでしょう。

1日3回を2粒ずつ(合計、1日6粒)でももちろん良いのですが、食事量が少ない時に2粒飲むより、がっつり食べる時にしっかりルックルックイヌリンプラスを飲むという方法の方が血糖値をしっかりコントロールしやすいです。

ですから、3食の食事量のバランスに応じて1日3回にするか、1日2回にするか決めましょう。

ただし、これはあくまでもルックルックイヌリンプラスの場合であって、お薬の場合は飲み方などは医師の指示に従いますので間違わないようにしてくださいね。

参考元:https://kettouti-sageru.com/lookinrin-koukateki.html

ルックルックイヌリンプラスの通販で安くお得に買うコツは?

ネット購入

ルックルックイヌリンプラスは、現在通販で購入するしか入手方法がありません。

ドラッグストア(薬局)などの実店舗ではルックルックイヌリンプラス購入不可能です。

ですから、ルックルックイヌリンプラスはネット通販となります。

では、ルックルックイヌリンプラスを一番お得に安く買えるのはどの方法でしょうか。

通販といえば、アマゾンですが、検索してみると、似たようなイヌリン単独のサプリはありますが、ルックルックイヌリンプラスの取り扱いはありませんでした。

続いて楽天を検索してみました。

楽天はルックルックイヌリンプラスの取り扱いがありますが、1ヶ月分で4752円、2ヶ月分で8800円と、通常定価のままでした。

販売元は公式と同じ会社なので安心ですが、割引がないのは経済的に辛いです。

ではルックルックイヌリンプラスの公式サイトのキャンペーンサイトを見てみましょう。

こちらは、なんと、ルックルックイヌリンプラス購入初回限定で1ヶ月分が定価より37%オフの最安値になっています。

かなりお得にコスパもよくルックルックイヌリンプラスを購入できますよね。

初回購入すると、自動的に定期コースになりますが、続ける場合は2回目以降も定価の10%オフで買えますし、試してみたけど辞めたくなったという場合もいつでも中止、変更が可能です。

次回発送日の10日前までの連絡ならペナルティも何もなく解約できるので、その点でも安心です。

このように、取り扱い自体がまだまだ少ない商品だというのもありますが、基本的には公式サイトの通販のキャンペーンページから購入するのが一番安くお得に買うコツです。

ルックルックイヌリンプラスを買うか買わないか迷っている方も、とりあえず公式サイトをみてみましょう。

初回限定価格で購入できるページを一度ご覧になってみてください。

ルックルックイヌリンプラス商品自体の説明もされていますし、価格や定期コースに関する詳しい案内もされていますので、参考になると思います!

詳しくは→ルックルックイヌリンプラス公式サイト

まとめ 

いかがでしたか。

今回はサラシアとイヌリンについて詳しくご紹介しました。

サラシアは、糖の吸収を抑え、血糖値のコントロールをサポートしてくれるハーブです。

そしてイヌリンは、糖質でありながら消化吸収をしないので、血糖値に影響が出ない食物繊維です。

どちらも糖が気になる人にオススメの成分ですが、どちらも血糖上昇のメカニズムに対して上がらないようにサポートするアプローチが違うので、サラシアもイヌリンも入っているサプリを選ばれるのがベストです。

サラシアもイヌリンだけでなく玉ねぎ、納豆、桑の葉など糖対策に良い成分が豊富なのがルックルックイヌリンプラスです。

ただし、すでに糖尿病と診断されている方は、注意が必要です。

治療中の方は、もちろん医師の治療方針優先となります。

医師と相談の上でサプリも併用可能かどうか確認した上で飲むようにしてくださいね。

糖質ダイエットをしたいと思っている方、
甘い物やお酒が好きで健康診断での値が心配なので糖対策をしたい方
病院のお世話になる前に早めに血糖値をなんとかしたいなと思って悩まれたりしている方は、
ぜひ一度、ルックルックイヌリンプラスを試してみてください。

ルックルックイヌリンプラスで健康で引き締まったボディを実現して楽しい人生を続けたいですね。

詳しくは→ルックルックイヌリンプラス公式サイト