薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

海乳EX(かいにゅうex)は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

 

海乳EX(かいにゅうex)は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

多くの効果があることで評判の「海乳EX」ですが、妊婦さんや銃乳中の方も飲んでも大丈夫なのでしょうか?

海乳EXは、不足しがちな栄養素を手軽に補給したいと思われている方や、アルコールによる二日酔いなどが辛い方、偏食による食生活の偏りが気になる方や、肌がカサカサでハリがないという方、体がいつもフラフラしてだるい方などに効果があると言われています。

他にも、本当に多くの効果がありますが、今回は代表的なものをいくつか挙げました。

さて、海乳EXは、牡蠣が主原料のサプリメントです。

しかも広島県産の牡蠣が使われているので、国産ですし安心ですね。

牡蠣は、海のミルクとも呼ばれており、栄養素が豊富なことで知られていると思います。

私は牡蠣が好きなので、旬の季節になると、寒い冬を元気に過ごすために、病気にならないように!と口実をつくっては牡蠣をよく食べます。

生牡蠣も食べますが、カキフライが断然好きです。

と、私の話はここまでにして、本題にうつりますね。

牡蠣には、亜鉛とタウリンが代表的に含まれており、特に亜鉛は妊娠中に不足しがちな成分として知られていると思います。

妊娠中に亜鉛が不足しがちになる理由として、胎児がお腹の中で激しい細胞分裂を行っている時に、母体は大量の亜鉛を消費するからです。

亜鉛が不足すると、貧血や皮膚炎、脱毛症などを併発すると言われています。

妊娠中、貧血になりやすいのは、そういう理由からなのですね。

ですから、妊娠中は特に積極的に亜鉛を摂取した方が良いですし、必要なことなのです。

ここまでの話から、妊娠中や赤ちゃんに母乳を介してたくさんの栄養を与える授乳中は、牡蠣を積極的に食べた方が良いということでしょうか。

それもまた難しいところです。

それは、牡蠣は貝なので万が一あたってしまったら大変ですよね。

また私の話になりますが、昔、祖母が牡蠣にあたったことがありました。

自宅で母が調理したもので、しっかりと十分すぎるほどに加熱処理されていたにも関わらずあたったのです。

どんな食べものでも、あたると大変ですが、牡蠣の時は本当に大変でした。

以降、私は気にしすぎかもしれませんが、大切な予定のある時は牡蠣は控え、特に大切な予定がない時にのみ食べるようにしています。

きっと私は気にし過ぎなので、真似はしないで大丈夫ですよ。

牡蠣の栄養素はしっかり摂りたいけれど、万が一のことを考えると怖いという方に「海乳EX」です。

海乳EXは、妊娠中の女性や授乳中の方に高い効果を発揮すると考えられます。

免疫力も強化してくれる効果があるので、妊婦さんや授乳期の方には嬉しい効果ですね。
海乳(かいにゅう)EXの効果とその理由

しかし、妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが変化し、普段は大丈夫なものでも受け付けなくなることもありますし、体に合わない場合もありますので、念のため医師や薬剤師に相談してから服用すると安心だと思います。

亜鉛たっぷりの濃縮牡蠣エキスが配合された海乳EXオススメします。
公式サイト↓
海乳EX【定期ロングバージョンバナー】

u

 

タグ :  

海乳EX

この記事に関連する記事一覧