ファティスタ(旧ファティーボ)(fertivo)は妊娠中や授乳中の栄養補給に飲んでも良いのでしょうか?

ふっくらと健康的に太る!と人気のファティスタ(旧ファティーボ)は、栄養が豊富ですよね。

普段からやせっぽちなのに、妊娠して悪阻もひどいと食欲もなくしてさらにガリガリに・・・

やっと産んだと思ったら、授乳したいのに栄養が足りずに出なかったりと痩せすぎの悩みもつきませんよね。

そこで今回は、ファティスタ(旧ファティーボ)を妊娠中や授乳中の栄養補給として取り入れることができるのかに着目していきたいと思います。
先にファティスタ(旧ファティーボ)公式サイトをチェックしたい人はこちら

お得なファティスタ(旧ファティーボ)公式サイトをチェック⇩⇩


ファティスタ(旧ファティーボ)は妊娠初期の悪阻(つわり)時も飲める?

つわり

ファティスタ(旧ファティーボ)は、太れない原因として大きいのは腸内細菌である可能性が高いと考えています。

実は世界トップレベルの学術誌にて、同じものを食べても食後の血糖値は実験参加者の中で最大4倍の差があることを紹介しています。

そして、その違いは腸内細菌との関連が強いことが認められたんです。

つまり、私たちの腸内に存在している細菌の中には、食物から吸収するはずの栄養素をブロックしてしまい、体内に取り込む邪魔をしている可能性があるのです。

そこでファティスタ(旧ファティーボ)は、太るために1番大切な栄養の効率的な消化吸収を目指し、5種類の酵素と3種類の麹菌が作る生酵素を厳選して配合しました。

ではそんなファティスタ(旧ファティーボ)は、妊娠初期のつわり中であっても問題なく飲むことができるのでしょうか。

成分的には、安心して飲める内容です。

しかし、つわりは人によって症状が大きく異なります。

水を飲んだだけでも吐いてしまう方もいれば、食べ続けていなければ気持ち悪くなってしまうケースもあります。

水を飲んだだけでも吐き気を催してしまうほどつわりの状態が悪化している場合には、体力の消耗を避けるためにもファティスタ(旧ファティーボ)は飲まない方が良いでしょう。

逆に、食べ続けていなければ気持ち悪くなってしまう「食べつわり」と言われている症状に悩まされている場合には、ファティスタ(旧ファティーボ)を取り入れても問題はありません。

どちらにしてもつわり中は、食べれるものと食べれないものが定められてきてしまうため、無理してサプリメントをいろいろ取り入れる必要はないと思います。

ただファティスタ(旧ファティーボ)は、もし飲めそうなら、飲むことで栄養補給になるので試してみるといいとは思います。

小さな粒なので案外飲みやすいのです。

少なめから飲んでみるといいです。

でも無理しないことが大事です。

悪阻が終われば、普通の食欲に戻るのでその時にチャレンジしてもいいかと思います。

妊娠中期や後期で疲れやすい時の栄養補給に使える?

続いて、安定期に突入する妊娠中期と後期の栄養補給として、ファティスタ(旧ファティーボ)を問題なく取り入れることができるのかについてお話ししたいと思います。

この時期は比較的体調の悪い日も少なくなってくるため、積極的にウォーキングなどの運動が推進されています。

しかし、妊娠中はいつもよりも体力を消耗してしまいますし、ただでさえ痩せてしまう体質の方は、この時期に体重が減少してしまうこともあります。

そこで、妊娠中期や後期の栄養補給として、ファティスタ(旧ファティーボ)はサポートに取り入れることが可能です。

ファティスタ(旧ファティーボ)には、スーパーフードの王様とも言われている、完全に近い栄養バランスを持つスピルリナが配合されています。

スピルリナを取り入れることにより、妊娠中期や後期の体力が消耗しやすい時期の栄養補給を行うことが可能です。

また、スピルリナは補酵素としての役割を果たしてくれます。

なぜなら、酵素が強く働くためにはビタミンやミネラルが不可欠となってくるからです。

特に妊娠中や授乳中といったデリケートな時期は、化学的に合成したビタミンやミネラルは避けたいところですよね。

ファティスタ(旧ファティーボ)に配合されているスピルリナなら、自然のビタミンやミネラルをしっかりと補給することができます。

ただし、妊娠中は人により体質が大きく変化することもあります。

いつもなら問題なく取り入れていた成分も、妊娠中は敏感に反応してしまう可能性もあるため、妊娠中にファティスタ(旧ファティーボ)を飲む場合には、念のため主治医の先生に相談してからをおすすめします。

授乳中で母乳の出が悪い時の栄養補給に使える?

授乳中

続いて子供を出産した後の授乳中についてです。

子供を出産した後のお母さんはとても忙しい現実があります。

本来なら出産で消耗した体力を取り戻すために、出産後はゆっくりと静養するのがベストです。

しかし、度重なる赤ちゃんの授乳や、慣れないお世話で疲れてしまいますよね。

さらに赤ちゃんに母乳をあげていると、通常の体質の方であっても体重が減少しやすくなると言われています。

産後ダイエットに授乳は最適だと紹介されていますが、太りたくても太ることができない痩せやすい体質の方にとって、授乳中はとても不安な時期です。

また、栄養がブロックされてしまいがちな痩せやすい体質の方にとって、授乳中に必要な栄養素がしっかりと補給できないことにより、母乳の出が悪くなってしまう可能性もあります。

そんな時にファティスタ(旧ファティーボ)は最適です!

赤ちゃんの健康はもちろんですが、お母さんの健康を維持するためにも必要な栄養素が豊富に含まれているため、積極的に取り入れることにより食欲も増進され、母乳の出が良くなる場合もあります。

実際に、授乳中にファティスタ(旧ファティーボ)を取り入れている方の口コミを見てみたところ、母乳の出が良くなったと感じている方がたくさんいました。

授乳中で疲れやすい時の栄養補給に使える?

そして、母乳の出を良くするだけではなく、夜中に何度も授乳することにより疲れている時の栄養補給としても、ファティスタ(旧ファティーボ)はオススメです!

ファティスタ(旧ファティーボ)には、体を温める作用がある乾燥生姜が配合されています。

痩せている方は脂肪や筋肉が少なめで、体温が低下しがちです。

体温が1度下がると免疫力が低下するだけではなく、酵素の働きも半分以下にまで低下してしまいます。

乾燥生姜入りのファティスタ(旧ファティーボ)を積極的に取り入れることにより、体の中からしっかりと温めながら、酵素の活動を活発にすることで元気を取り戻しやすくなります。

産後や卒乳後のママの栄養補給や美容にも良い?

さらに、授乳を終えた後であっても、疲れやすいママの栄養補給にファティスタ(旧ファティーボ)はとてもオススメです。

ファティスタ(旧ファティーボ)は、美容にも良い成分がたくさん配合されています。

特に注目したいのは腸内環境を整えてくれる乳酸菌、ビフィズス菌、オリゴ糖です。

腸内環境が悪化してしまい、汚れたり詰まったりしていけば、そこで働く酵素の活動が鈍るだけではなく、私たちの肌に悪影響をもたらします。

実際に肌荒れで悩まされている女性の多くが便秘を患っていると言う報告もあることから、腸内環境と肌環境は大きな関連性があるのです。

ファティスタ(旧ファティーボ)は、植物性乳酸菌とビフィズス菌を配合し、さらに善玉菌たちの大好物と言われているフラクトオリゴ糖まで追加で配合しました。

このような成分を配合することで腸内環境をしっかりと整えて、忙しい毎日を過ごすママ達の美容や健康に大きく貢献してくれます。

ファティスタ(旧ファティーボ)は腸内環境を整えるから太れるの?

ファティスタ(旧ファティーボ)

ファティスタ(旧ファティーボ)を実際にためされた方の9割以上が良い変化を感じることができていることがわかります。

その理由は、腸内環境をただ整えるだけではなく、効率よく消化吸収出来るように不足しがちな酵素をしっかりと補給することができるからです。

もともと酵素は、私たち人間の体にそなわっているものです。

しかし、酵素は体内で作り出すことができないため、不足してしまうと生命活動に必要な場所へと優先的に回されるようになってしまうため、腸内環境が悪化しやすくなります。

不足してしまった酵素を体の外からしっかりと体内へ取り入れることにより、効率の良い消化吸収をサポートすることができるのです。

太れなくて悩んでいる方の多くは、冒頭でもお話ししたように腸内環境に大きな原因があります。

そのため、通常の体質の方と比較しても、ファティスタ(旧ファティーボ)で、より効率の良い消化吸収を目指すのが、悩みを改善していく大きな近道になります。

産前産後のスタイルや健康維持に、どれくらい飲み続ける?

どれくらい?

出産後にげっそりと痩せてしまわないためにも、ファティスタ(旧ファティーボ)は大きな人気を集めています。

では健康維持やスタイルの維持のために、どれくらいの期間のみ続ければ良いのでしょうか。

継続期間については個人差がとても大きいため、一概にお話しするのが難しくなってきてしまいます。

しかし、実際に取り入れている方の口コミをもとにある程度の目安を出してみると、半年から1年間続けている方が多いようです。

ファティスタ(旧ファティーボ)をお得なキャンペーンで購入するコツ

 

ファティスタ(旧ファティーボ)は、公式サイトからの通信販売にて購入することができます。

そして、公式サイトで1番人気となっているのが完全ふっくらコースです。

完全ふっくらコースは9カ月間のコースとなっており、9割以上の方が選んでいます。

通常購入と比較して、9カ月間で31,500円もお得になるため、悩みをしっかりと解消していきたいと考えている方にとてもお勧めです。

9カ月間がとても長いと感じる方は、6カ月間のコースや3カ月間のコースもあります。

ただし、コースによって割引率が大きく変わってきてしまうため、最安値で購入したいと考えている方には、完全ふっくらコースが良いと思います。

まとめ

まとめ

今は毎日とても寒いので厚着をしている方が多いと思います。

痩せすぎている体型をコンプレックスに感じている方にとって、厚着をすることができるこの時期はとてもありがたいのですが、薄着になる春がやってくるのが憂鬱に感じてしまいますよね。

しかし、春までにはまだ時間があります!

今から効率の良い消化吸収を目指し、ファティスタ(旧ファティーボ)を毎日規則正しく取り入れることにより、女性らしいふっくらとしたあなたの理想的な体型を、春までに手に入れることができるかもしれません。

何をしてもダメだからしょうがない。

絶対にこのように諦めないでください。

太れないのはただの体質や遺伝ではなく、あなたの腸内環境に大きな原因が隠されているのかもしれません。

悩みが改善されればあなたの生活は一変するはずです!

今まで楽しむことができなかったファッションも挑戦することができ、自信を持って肌を出すことができるようになります。

ファティスタ(旧ファティーボ)が、あなたの悩みの突破口になってくれる可能性は高いです。

ファティスタ(旧ファティーボ)を、栄養補給目的でも美容でもぜひ試してみてくださいね!!

お得なファティスタ(旧ファティーボ)公式サイトをチェック⇩⇩

著者の独り言

著者

一般的には痩せたいと考えている女性が圧倒的に多いため、食べても太れない女性の悩みを理解できる方が少ないかもしれません。

ですが、よく考えてみて下さい。

好きなものを好きなだけ食べているのに体重がなぜか減少するので不安。

痩せているせいで虚弱体質になっている

こんな悩みを日常的に抱えているのは、とても辛いものです。

さらに、食べても太ることができない女性の多くは、無理してでも食べなければ体重がすぐに減ってしまうため、今の体型を維持するために無理に食べているケースも少なくありません。

そして、そんな太ることもできない女性たちが1番困るのは、妊娠中や授乳中です。

妊娠中は太りやすいとよく耳にしますが、普段から太りにくい女性の場合、妊娠中でも同様になかなか体重を増やすことができません。

妊娠中はお腹のなかの赤ちゃんに栄養を分け与えている状態となるため、通常よりも必要となる栄養素がたくさんあります。

だからといって昔のように、2人分食べると言うのはおかしいですが、妊娠中だからこそしっかりと栄養を吸収し、元気に赤ちゃんを出産できる体制を整えなければいけないのです。

では、太れない女性は妊娠中に一体どんな努力をしているのでしょうか。

想像している以上に、健康的に太るには非常に難しいことです。

健康的に太るためには、野菜もたくさん摂取しなければいけませんし、高カロリーのものばかりを食べるわけにはいきません。

不健康に太ることができたとしても、健康的に太ると言うのは、実践してみるとかなり難しいんです。

そして、太れない女性は健康的な食生活を心がけることにより、逆に体重が減少してしまうケースもあります。

産婦人科のお医者さんからも、「赤ちゃんの為にも、もう少し体重を増やしてください」と言われるケースが少なくありません。

健康的な生活を心がければ体重が減るし、体重を増やそうと思うと栄養バランスが偏ってしまう。

一体どうすればいいの!?

健康な妊婦

そんな女性の間で密かに人気を集めているのが、ファティスタ(旧ファティーボ)の存在です。

ファティスタ(旧ファティーボ)は、太れない体質だと悩みを抱えている女性の心強い味方となってくれるサプリメントで、健康的に太るために必要な成分を配合して開発されました。

妊娠中の悪阻がひどい時以外の栄養補給や授乳中、産後の栄養補給にもファティスタ(旧ファティーボ)は、活躍します。

ふっくら健康的でキレイなママになりたいですね。

お得なファティスタ(旧ファティーボ)公式サイトをチェック⇩⇩