薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

加齢臭とは?原因と予防と改善のコツ

 

年齢と共に気になってくる加齢臭。

あなたは家に帰ってきたとき家族に「くさっ!」と言われことはありませんか?

臭いが気になってきたときに年齢が原因だと思っている方、実際はよくわかっていないのでは?

加齢臭は年齢と共に出てきますが、軽減することが可能なのです。

正しい知識を身に着け、日頃のケアをしてみましょう。

ー加齢臭とはー

主に年齢を重ねると体臭が強くなってくる現象。

男性のイメージが強いですが、女性でも多いです。

基礎代謝の低下や食生活などが強く影響し、日常生活を見直すことで予防・軽減できることが期待されます。

ー予防法ー

加齢臭は、代謝の低下などの原因もありますが、主に年を取ると変わってくる生活習慣によるもの原因が大きいです。

そこで、一つ一つを直していくことで予防につながります。

1.食生活は野菜中心に

ある程度中年を超えると食生活が徐々に乱れてきます。

変な時間につまみ食いしたり、味の濃いものや、肉類などを多くとってしまします。

これらの食生活が体内の機能を狂わせ、気になる体臭の原因になります。

野菜を取り入れることで、栄養バランスが整い体内の代謝機能なども正常になります。

2.アルコールの摂取は適度に

仕事の打ち上げや、日常生活の中でお酒を飲むことが増えていきます。

アルコールを摂取すると体内での消化機能を低下させることにつながります。

体内の老廃物などをスムーズに排出できなくなったりと、体内に悪臭の原因をとどめてしまう原因になりかねません。

適度な量でとどめましょう。

3.運動を取り入れる

運動を積極的に行うことで、適度な汗をかき汗腺を刺激します。

汗腺を刺激し、さわやかな汗をかくことで気になる臭いの原因になる粘っこい油汗をかくことが減ります。

日常から、じんわりではなくしっかりと汗をかく時間を取り入れることが大切です。

ー解決法ー

予防法を紹介してきましたが、ここからはすでに臭いが気になっている方にご紹介していきます。

1.お風呂にゆっくり浸かる

半身浴でゆったりとつかってください。

先ほどの運動と同じ効果ですが、汗をしっかりかくことで汗腺を刺激します。

毛穴にたまった老廃物や油が酸化して異臭を放つのを改善できます。

2.汗はすぐに拭きとる

汗を流してそのままにすると服にしみこみます。

その服にしみこんだ汗が雑菌を繁殖させます。

雑菌は、あなたの表皮のカスなども餌にして増殖します。

結果、体臭の原因につながるのです。

汗をかいたらその都度きれいにふき取ってください。

ーまとめー

加齢臭は、年齢と共に気になってきますが、実は生活習慣が原因だったりします。

そこで、生活習慣を上に書いたように少しずつ改善していきましょう。

加齢臭以外にも様々な効果が得られるのでおすすめです。

◆それでもなかなか加齢臭が消えないときは、口コミでも人気の楽臭生活(らくしゅうせいかつ)を飲んでみてください。

強力消臭のシャンピニオンエキスなどが、爽やかに導いてくれます。

楽臭生活は、口臭予防で人気ですが、それだけでなく加齢臭の改善にも効果!と評価も高いです。

それだけでなく。脇の臭いや足の臭い・便臭・加齢臭など体臭改善や予防にも効果的!と評判です。
楽臭生活を飲めば足の臭いも消える?
加齢臭でも口臭でも、体の臭いなど、臭いがとにかく気になったら、使ってみてください。
公式サイト↓


 

タグ : 

病気 口臭・体臭改善 楽臭生活

この記事に関連する記事一覧