薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

京都やまちや なたまめ茶は、妊娠中や授乳中も効果?

 

京都やまちや なたまめ茶は、妊娠中や授乳中も効果?

最近、健康茶がブームになっています。

薬と違い、副作用の心配がないのに、様々な効果が期待できるので、毎日の生活に取り入れたいものですね。

しかし、健康茶にも様々なものがありますが、妊娠中や授乳中は飲むことを控えるべきものもあります。

では、京都やまちやの「なたまめ茶」は妊娠中や授乳中に飲んでも問題ないのでしょうか。

なたまめ茶の成分は、

なたまめ・玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉となっています。

その他、保存料や添加物・カフェインは一切配合されていません。

ですから、これらの成分にアレルギーがない方でしたら、妊娠中や授乳中の方も安心して飲める健康茶です。

なたまめは、滋養豊かな豆で、いらないものは出す働きや、カルシウム・鉄などの栄養がたっぷりです。

玄米は、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富です。

黒豆は、目を元気にするアントシアニンを多く含んでいます。

ハブ茶は、江戸時代に伝えられた歴史ある健康茶です。

桑の葉は、良質のたんぱく質や、ミネラルがたっぷりです。

このように、成分を詳しく知ると、健康な毎日ためにぜひ飲みたいお茶ですね。

なたまめには、カナパニンが含まれており、鼻水や鼻づまりなどの炎症を抑える効果もあります。

妊娠中や授乳中は、薬が飲めないので、そのような視点からも、なたまめ茶は嬉しい効果か得られるのですね。
京都やまちや なたまめ茶の口コミ!口臭や鼻のグズグズ解消効果は本当?
また、妊娠中のつわり等で食べられない状態のときも、なたまめ茶は、味に癖がないので、飲みやすいのではないかと思います。

子供から、高齢の方、妊娠中や授乳中、どなたでも安心して飲める「なたまめ茶」おススメです。
公式サイト↓
なたまめ茶

 

タグ : 

京都やまちや なたまめ茶

この記事に関連する記事一覧