ニュートロックスサンで日焼け止めになるのはなぜ?

毎日関東でも20度超えの暖かい日が続いていますが、この時期になると皆さん気になりだすのが紫外線対策ですよね。
taiyouaozora

そこで今日は、美容業界で大注目の新成分ニュートロックスサンの日焼け止め効果についてみていきたいと思います

ニュートロックスサンの日焼け止め効果の理由

まず、ニュートロックスサンとは3つのパワーが絶妙なバランスを保っていることで発揮されています。

その3つのパワーとは、

1.水溶性抗酸化パワー

2.脂溶性抗酸化パワー

3.抗炎症パワー

このようになっており、水溶性抗酸化パワーは肌にダメージを与える活性酸素を捕まえて抑える効果が期待できます。

次に脂溶性抗酸化パワーは、劣化した細胞が参加を促す成分を作ることをブロックしてくれる効果が期待できます。

そして抗炎症パワーは劣化した細胞の炎症やダメージを抑える効果に優れています。

この3つ全ての効果により紫外線からのダメージをしっかりと減らしてシミになるメラニンの生成を抑えながら美白効果を実感することが可能です。

ニュートロックスサンの成分は、ハーブのローズマリーの葉っぱと柑橘系のシトラス果実から抽出したものなのです。

それで植物のポリフェノールを複数含んでいるのがニュートロックスサンです。

ニュートロックスサンの研究論文内容

冒頭にも書いた通り、ニュートロックスサンは、紫外線対策成分として専門機関の研究論文によるデータも発表されています。

研究論文は、どんな内容かというと・・

ニュートロックスサン250mgを毎日摂れば、2ヶ月で約35%紫外線対策になる。

3ヶ月間摂れば、約60%も紫外線対策になるというもの。

その上、良いなと思ったのは、日焼けした後にニュートロックスサンを摂ることで、紫外線のダメージを50%以下にする可能性です。

ニュートロックスサンが豊富なインナーパラソル16200

それで人気の日焼け止めサプリの主成分としてニュートロックスサンが配合されるようになりました。

ニュートロックスサン1日量250mgをしっかり含んでいて人気なのがインナーパラソル16200です。
ほかにも美容成分も豊富ですよ。
インナーパラソル16200 for UVのメリットとデメリットの解決策2

ニュートロックスサンをメインで考える人は、インナーパラソル16200がいいと思います。

詳しくは→お得なインナーパラソル16200公式サイト

s+