プラセンタエキス配合のサプリで人気のものといえば、馬由来で高品質なことでも話題のエイジスト(AGEST)ですよね。

エイジスト(AGEST)「旧エイジングリペア」は、口コミでも評判ですが、実際に飲んでみて、副作用などはないのでしょうか。

今回は、エイジスト(AGEST)の副作用の有無についてと、安全な飲み方のコツをご紹介していきましょう。

まず、エイジスト(AGEST)の副作用についてですが、エイジスト(AGEST)の成分を見てみると、副作用が出そうな成分というものは特に見当たりません。

ちなみにエイジスト(AGEST)の成分は以下の通りです。

<エイジスト(AGEST)の成分>
馬プラセンタエキス、サメ軟骨(コンドロイチン)、コラーゲンペプチド、デルマタン硫酸、亜鉛、ヒアルロン酸、オリゴ糖、ビタミン類、アミノ酸など

このように、いわゆる健康食品によく配合されているような成分や、アミノ酸、ミネラルと言った栄養素がメインに入っているだけなので、強いて言えば、食物アレルギーなどをお持ちの方が、初めて飲まれるときに少し注意する程度で良さそうです。

あとは、かゆみ、湿疹などがあれば服用をやめるというような、どんな食品やサプリ、医薬品にもあるような一般的なリスクくらいでしょうか。

ですから、初めて飲まれるときは、目安摂取量の1日4粒MAX量ではなく、1粒や2粒からスタートして、特にかゆみや湿疹がなければ毎日4粒飲むようにするといいと思います。

エイジスト(AGEST)を初めて飲まれるときだけ、少しの量から始めるのが安全な飲み方のコツですよ。

*2017年11月13日追記:
エイジングリペアは、エイジストにリニューアルしてバージョンアップしています。
新成分も増えています。
こちら口コミ評価を確認してみてください。
AGEST(エイジスト)の口コミ評価レビュー!エイジングリペアがリニューアル?

⇩⇩お得なAGEST(エイジスト)公式サイト