薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

わかめペプチド粒タイプは効かないの?効果を出したい時はどうする?

 

わかめペプチド粒タイプは効かないの?効果を出したい時はどうする?

あなたは、ご自身の血圧を把握していますか?

自宅に血圧計があるというお宅がどのくらいあるでしょうか。

もともと高血圧で治療をされている方でしたら毎日自宅で測定しているかもしれませんが、そうでなければ、なかなか普段から血圧を測定するという方は少ないかもしれませんね。

私の父は何年も前から高血圧で治療をしており、ここ数年は毎朝自宅で起床時の血圧を測定しています。

家庭用のコンパクトな血圧計が実家にあるので、私も実家に行って気が向いた時に測ってみています。

病院に行った時なども待ち時間などを利用して測ってみたりしています。

私の場合ですが、若い頃は血圧が低くて、でも生活には特に支障がなかったのでそのままにしていました。

親戚などからも歳をとれば自然に上がってくるから若いうちは低いくらいでいいと言われていたので特に気にしていませんでした。

確かに年齢とともに少し高くなってきたように思います。

時々すごく高いことがあって驚くといいますか焦ると言いますか、でも翌日などに測ると普段と同じで安心したりしています。

気温差や食前と食後、運動した後等は一時的に上がったり下がったりすることがあるので、やはりいつも同じタイミングで計測しないとよくないなあと思います。

さて、血圧が高いのに放置しておくと、様々な病気にかかるリスクが高くなります。

例えば、血圧があまりに高いと心臓に負担がかかり血管ももろくなり、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などにかかるリスクが高まります。

予防のためにも、血圧をコントロールすることが大事になります。

私の父は、病院にかかっていて投薬治療をしてコントロールしていて、もう10年くらい今の治療をしているので、今から薬をやめることはできないかなと逆に心配でもあるのですが、できれば薬ではなく身体に負担のないコントロール方法があったり知りたいと思い調べてみました。

良いアイテムが見つかりましたよ。

理研ビタミン株式会社から販売されている機能性表示食品の「わかめペプチド」です。

高めの血圧を下げる働きかけをしてくれると言われています。

血圧をあげる物質の生産を低下させ、血圧を下げる物質の分解にも働きかけてダブルの働きによって血圧を安定させてくれるのです。

とても評価が高いのですが、口コミ等を見ますと一部ですが良くないという口コミ等もありました。
【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプの口コミ評価レビュー!他の血圧サプリとの違いは何?

実際のところどうなのでしょう。

調べてみると、おそらく良くないとう意見の方は、正しく取り入れていないのではないかということがわかりしまた。

もちろん100パーセント大満足というものはないかもしれませんが、正しく取り入れないことで本来の力を発揮できずに良くないアイテムと認識されるのは残念です。

そこで、わかめペプチドの力を最大限引き出すためのコツを紹介します。

それは簡単です。

毎日忘れずに飲み続けることです。

薬ではないので、即効性はないと思って地道に忘れずに継続して飲むことです。

すぐに良い変化が実感できなくても短期間で諦めずに続けてください。

あと1日の摂取目安量も守ってくださいね。

これで、きっと高い力を発揮してくれると思います。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら


u

 

タグ :  

わかめペプチド粒タイプ

この記事に関連する記事一覧