薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)とは?何に効果?

 

ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)とは?何に効果?

誰もが理想とする生まれたての赤ちゃん肌。

弾力溢れるツルツルの赤ちゃんの肌には、ベビーコラーゲンと言われているⅢ型コラーゲンが多く発見されています。

このIII型コラーゲンは、誰もが生まれつき持っているものなのですが、年齢とともに残念ながら減少していくことが判明しており、これに伴い私たちの肌も年齢肌サインが現れるようになります。

このベビーコラーゲンであるIII型コラーゲンは、肌弾力を保つ役割を果たす効果や、血管や子宮に多く存在する女性の若々しさを保つコラーゲンとして知られています。

III型コラーゲンを体外から補給するには食品では難しく、様々な分野で研究が進められた結果、卵殻膜にはIII型コラーゲンをサポートする力があることが判明しました。

そもそも卵殻膜とは、卵の殻の内側にあるわずか0.07ミリの薄い膜で、卵の中の雛を優しく包み、紫外線や菌から守って誕生まで導いてくれています。

卵殻膜は、ゆで卵などを作って剥いてみるとわかりやすいでしょう。

しかし、卵殻膜は直接食べるだけでは水に溶けにくいため吸収はあまり良くありません。

そこで、この卵殻膜を効率よく摂取できるのが、スルスル天使と言うサプリメントになっており、独自の加工技術で微粉末化したものを使用しています。

卵殻膜は、美容成分として知られているシステインを多く含む食品としても知られているため、美肌効果に多大な効果を発揮してくれるのです。
スルスル天使の口コミ!赤ちゃん肌に若返る効果は本当?
Ⅲ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)をサポートしてくれる卵殻膜が効率よく補給できるスルスル天使。
ぜひお試しくださいね!
公式サイト↓
スルスル天使

 

タグ :  

スルスル天使

この記事に関連する記事一覧