薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

生姜の効能効果と食べる量はどれくらい?

 

生姜の効能効果と食べる量はどれくらい?

世界のトップモデルも好んで食べると言われている生姜。

生姜には、健康や美貌を保つあらゆる効果が期待できます。

では生姜の詳しい効果効能について見てみましょう。

生姜の効果効能で一番有名なのは、冷え性改善効果ですよね。

生姜は体を温める作用に優れているので、冷え性の改善だけではなく風邪のひきはじめや、寒い冬を乗り切るのに大活躍の食材です。

生姜は、昔から薬膳としても使用されていましたが、主成分はジンゲロールといった聞き慣れない成分です。
生姜が持つ独特の香りを出しているのもこの成分の大きな特徴と言えます。

ジンゲロールには、血流を改善する効果が大変優れており、疲労回復にも高い効果を発揮します。

他にも生姜は殺菌作用が強く、肉や魚の臭みをとってくれる食材としても知られています。

このような豊富な効果効能により、生姜は古来から重宝されてきた食材の1つなのです。

では、私たちは健康のために生姜を毎日どの程度食べれば良いのでしょうか。

生姜の効果的な1日の摂取量の目安は、すりおろしたものやみじん切りしたもので約小さじ1杯と言われています。

しかし、毎日生姜をすりおろすのも面倒ですよね。

そこで、適量の生姜を毎日気軽に摂取できると人気なのが、健康家族の「にんにく生姜」と言うサプリメントです。
健康家族の「にんにく生姜」の口コミ!どんな効果?
これなら、毎日気軽にニンニクと生姜の効能を実感でき、味や匂いが苦手だという方にもオススメです。

ぜひこの機会に試してみて下さい!

公式サイト↓
にんにく生姜

 

タグ : 

健康家族の「にんにく生姜」

この記事に関連する記事一覧