薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

頭が薄くハゲるのは、遺伝?育毛対策のコツ

 

この記事を読んでいるあなたは薄毛に悩まされているのではないでしょうか?

もしくは、将来薄毛に悩まされるのでは!?と思っているのでしょうか?

薄毛は多くの人が悩まされる問題です。

特に、少し薄くなってくると、そろそろ本格的にハゲてくるのではないかと不安でたまらないと思います。

そんな薄毛はいったい何が原因なのでしょうか?

今回は薄毛についてと、育毛法についてご紹介していきます。

ー薄毛は遺伝?ー

薄毛は遺伝だとよく言われます。

実際多くの研究で薄毛が遺伝することがわかっています。

しかし、直接薄毛になるということが遺伝するというよりも、日常の様々な行動が遺伝した結果薄毛につながるとも考えられます。

そこで、日常から対策をとることで薄毛に悩まされなくなる可能性は十分あるのです。

ー薄毛になるのを予防する方法ー

薄毛になる=髪の毛が抜けるだけではありません。

髪の毛一本一本の質が低下することで薄毛になることも多いです。

特に、一本が細くなっていく場合がほとんどです。

そこで薄毛を予防する方法として

1.栄養をしっかり摂る

これは、頭皮に何かを付けるということではなく、食生活の中で栄誉をバランスよくとることです。

髪の毛も細胞の一つなので、栄養をしっかり取らなければしっかりとした髪の毛が育ちません。

それに、毛根細胞の生成にも栄養は必須なのでとても重要なのです。

2.頭皮を清潔にしておく

頭が、清潔でない状態が続くと毛根にダメージが及びます。

とくに、余分な油を残しすぎていると毛穴がつまり炎症を起こしたりして新しく生えてこなくなる可能性があります。

また、雑菌が繁殖することで毛根細胞がダメージを受けることもあるのです。

ー育毛方法ー

では、すでに薄毛が気になっているあなたは育毛に力を注ぎましょう。

その前に、上記の予防をしっかりして悪化を防いでおいてください。

1.頭皮に適度な刺激を与える。

髪を洗うときに手でマッサージをするようにして、優しく刺激してあげてください。

刺激を受けることで、頭皮の毛根付近の細胞の生成が促されます。

また、血液の流れが良くなり育毛促進効果が期待できます。

2.お風呂にゆっくり浸かる

体を温めて、血液の循環を良くすることで頭皮への血の巡りが良くなり育毛促進が期待できます。

3.風呂上がりにはしっかり乾かす

頭皮にとって雑菌は大敵。

濡れた後の髪はすぐに、しっかりと乾かしましょう。

雑菌が繁殖すると細胞がダメージを受けてしまします。

ーまとめー

髪の毛が薄くなるのは遺伝が直接的に関係しているわけではありません。

日常の悪い生活習慣が遺伝していると、頭皮にも影響が来るのです。

今日から日常生活を見直してみてはいかがでしょうか。

◆それでもなかなか、抜け毛が激しくて髪の毛が減ってしまっていると悩む時は、チャップアップ(CHAPUP)を使ってみてください。

男女ともに使える100%無添加・無香料の育毛剤で口コミでも人気なのが、チャップアップ(CHAPUP)です。
チャップアップ(CHAPUP)の口コミ!女性の薄毛改善効果もある?
チャップアップ(CHAPUP)の発毛促進で「生える」を徹底的にサポートしてくれます。

公式サイト↓
チャップアップ

 

タグ : 

チャップアップ(CHAPUP)

この記事に関連する記事一覧