薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

αGヘスペリジンのメリットと全成分

 

αGヘスペリジンのメリットと全成分

「冷えは万病のもと」と言われています。

体温が1度低いと免疫力も30%減少することからも、「冷え」が健康によくないということはよくわかりますよね。

また、健康だけでなく美容面でも冷えは大敵です。

冷えによって代謝が悪くなると痩せにくく太りやすくなってしまいますし、血流も滞るためにカラダの隅々まで新鮮な酸素や十分な栄養が行き渡らなくなってしまい、肌や髪の毛に元気がなくなってしまいます。

もちろん、肌のターンオーバーの周期も長くなって新しい肌への生まれ変わりの妨げにもなってしまうんですよ。

ということで、カラダの「冷え」の解消は健康においても美容においてもとてもメリットのあることなのです。

とはいっても、冷えの解消はなかなか難しいと考えられています。

でも、この冷えの解消を強力にサポートしてくれるサプリメントもあるんです。

江崎グリコの「αGヘスペリジン」です。

αGヘスペリジンは、1日1粒でみかん30個分のヘスペリジン効果を実感できるサプリメントです。

余計なものは一切入っていないので、ヘスペリジン効果をしっかりと実感できるのが特徴です。

全成分ですが、内容物は「でん粉」、「果実抽出物加工品」、「糖転移ヘスぺリジン」、「乳化剤」、「微粒酸化ケイ素」(原材料の一部に大豆を含む)で、被包材には「HPMC」と「カラメル色素」が使われているのみです。

αGヘスペリジンは江崎グリコが実に20年もかけて商品化したもので、慢性的な冷え性や風邪をひきやすい方、更年期障害の諸症状が辛いなどといった方におすすめできます。

ヘスペリジンという成分はビタミンPとも言われていますが、血行を良くして冷え性を改善する効果や体の不調を整える効果があるとされています。

実際に試された方からは、体温が36℃代に上がったとか手先足先の冷えが緩和されたという声のほか、風邪をひかなくなったという声や辛かった更年期障害の症状が気にならなくなったという喜びの声がたくさん寄せられていますよ。

昔から風邪のひきはじめには青みかんを皮ごと食べるといいと言われていましたが、これはヘスペリジン効果を狙った言い伝えだったんですね。

みかんを皮ごと食べるということもできなくはありませんが、αGヘスペリジンは長年の研究からヘスペリジンという成分がカラダにダイレクトに吸収されるように開発されていますので、より効果的です。

そして何より摂取するのが手軽ですよね。

冷えに悩んでいる方や更年期障害の症状に苦しんでいる方、免疫力をアップして風邪をひきにくくしたい方は、ぜひ江崎グリコのαGヘスペリジンをお試しください。
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ :  

αGヘスペリジン

この記事に関連する記事一覧