薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

ぺこちゃんが痩せためちゃぜいたくフルーツ青汁は、他と何が違うの?痩せるコツも教えて!

 

ぺこちゃんが痩せた「めちゃぜいたくフルーツ青汁」は、他と何が違うの?痩せるコツも教えて!

健康食品と言えば青汁でしょう。

そう思ってダイエットのお供に毎日青汁を飲んでいた私。

しかし体重は思うように減ってくれませんでした。

もともとの動機は周囲と比べて悪目立ちしていること


めっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲むことにした理由

友人や同僚はスラっとしている人が多いので、その中に私が入ると悪目立ちしてしまうんです。

会社は制服が支給されていますから、同じ服を着ているのにどうして違うのかと嫉妬してしまうこともあります。

ですから彼女たち以上とは、いかなくても、せめて悪目立ちしないぐらいには体を整えたいです。

しかし働いているとは言え、栄養バランスだけというのはやはり甘い考えだったのでしょうか?

食事制限や運動をガッツリ行わないといけない、そう思ってダイエット方法を模索していた私の前に、あるニュースが飛び込んできました。

モデルでタレントとしても活躍しているぺこちゃんが、なんと10kgものダイエットに成功したそうです。

しかも使ったのは、メーカーこそ違えど同じ青汁!

私は23歳なので、ぺこちゃんとは年齢も近いです。

モデルですから、ぺこちゃんの方が美容に関する知識は豊富かもしれませんが、似ている環境なので余計に気になります。

ぺこちゃんは置き換えダイエットなので、追加していた私よりは確かに減りそうですが、10kgも減らすことはできるのでしょうか?

さっそくぺこちゃんの愛用している「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を試してみることに。
>>キャンペーンでお得に試してみる!
489

味はフルーツジュース

最初の魅力はなんといっても飲みやすさです。

青汁というと、良くても抹茶で調整しているぐらいですよね。

でもフルーツ青汁と銘打っているだけあって、見た目は緑色ですが、しっかり果実の味が入っていてゴクゴク飲めてしまいます。

イメージとしてや野菜ジュース、あるいはフルーツミックスジュースの方が近いかもしれません。

私は正直、成分以上にこの飲みやすさで継続を決めましたよ。

やっぱり効果があっても、まずいのを飲み続けるのはストレスですし。

青汁は苦手だけと、野菜フルーツジュースなら飲めるなら、私みたいに挑戦する価値はあると思います。

数百kcalを10kcal程度にまで減らせる

ダイエットで重要なのは、消費カロリーを増やして摂取カロリーを抑えること

食べる量以上に運動するか、動く分より少ない食事量にするかということですね。

でも普段の食事で減らしつつ栄養はキープとなると、なかなかに難しいです。

私自身、これまで忙しいから消費できているだろうという感覚で判断してました。

食事はおやつを控えるなどしていましたが、3食きちんと摂った上での青汁プラスだったので、カロリーとしては増えていたんですね。

ですが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁なら1杯は約11.7kcalほどしかありません(水で溶かした場合)。

これを1食に置き換えるのですから、摂取量はかなり抑えられることになります。

食事で得るカロリーは意外と多く、菓子パン1つとっても300kcalは簡単に超えるはず。

お弁当やファミレスなどでの外食から切り替えるとなれば、毎日1000kcalを減らすことも夢ではないでしょう。

いきなり食事を抜くのは辛いならば、間食を代わりにめっちゃぜいたくフルーツ青汁で始めるのも良いかもと思いましたよ。

>>めっちゃぜいたくフルーツ青汁で間食も楽々!
489

青汁の補給にも限界がある!

以前私が使っていた青汁は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁とは別物ですが、中身はあまり変わらないだろうと思っていました。

が、次に紹介する各成分の種類数を比べると、はっきりと差がついています。

もちろんほかのメーカーの青汁が悪いわけではないですし、それぞれに長所もあります。

でもたくさんの素材が入っていれば、それだけ多くの悩みに対処できるというのは想像できますよね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は青汁の原料となる植物だけでも4種類、ほかに酵素が181種類、果実が12種類、そして成分がビタミンだけで10種類含まれています。

もし青汁を飲んでいるなら、手元にある製品の原材料と比べてみてください。

特にダイエットに配慮した製品で、めちゃぜいたくフルーツ青汁に勝てるものは、なかなかないのではないでしょうか?

改めて知る青汁の主成分

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には大麦若葉、明日葉、甘藷若葉、クマザサの4種が青汁の原料として入っています。

いずれも野菜や果物と比べて栄養素が豊富

例えば大麦若葉は、ビタミンEがニンジンのおよそ44倍、B2がキャベツの38倍も入っています。

明日葉ならカリウムとβカロテン、甘藷若葉ならαカロテンとビタミンB2、クマザサには食物繊維とアミノ酸が豊富です。

いずれも摂取しやすい野菜などと比べると数倍から数十倍の量を誇ります。

ダイエットにも良い理由ならば、大麦若葉と甘藷若葉には食べ過ぎ対策にもなることが挙げられます。

青汁と言ってもこれらの素材が入っているか、もしくは代わりとなる材料を選んでいるかが大事なんですね。

酵素ダイエットもできちゃう青汁

181種類の酵素は、野菜と果物に限らず野草や海藻など様々なジャンルの素材で構成されています。

酵素は消化や代謝の機能を助けてくれる健康成分ですが、具体的な作用は素材によって違うとも言われます。

つまり、様々な種類が用意されていれば、それだけ効きにくさも軽減できるはずです。

私は以前、酵素ダイエットも試したことがあるのですが、思えば、当時利用したサプリは100種類ちょっとでした。

そして野菜と果物が中心だったので、海藻などは入っていなかったかと。

今めっちゃぜいたくフルーツ青汁に注目していることから分かるかと思いますが、当時成功はしていません。

もしかしたら、私に不足していたのは海藻や野草の酵素だったのかもしれないなと、今改めて思いました。

そして酵素専門サプリでもないのに、これだけの数を有しているからこそ、評判なのだなと実感できます。

体内の環境整備からはじめよう

ほかに乳酸菌やヨガフルーツなども配合されています。

ヨガフルーツはポリフェノールを多く含んだ果実で、体内に溜まった活性酸素を除去してくれます。

腸内環境を整える乳酸菌と併せて、今のお腹をより良くしてくれる成分ですね。

お腹が健康でなければ、酵素を始めとするほかの成分の効果も薄れてしまうでしょう。

基盤づくりを欠かさないところも魅力です。

美肌もしっかりキープできる

さらに美容成分が配合されているのも特徴です。

ヒアルロン酸やプラセンタ、セラミドも一緒に摂取でき、綺麗な肌を維持できます。

ダイエットにこだわっている時って、肌の状態はついおろそかにしてしまいますから、この配慮はありがたいです。

青汁は栄養たっぷりと言っても、美容成分は含まれてないことも多いんですよね。

青汁の原材料を見てもそうですが、大麦若葉の潤いと、明日葉の美しさぐらいでしょうか。

2つが青汁に含まれていても、割合が少なければ成分はさらに少なくなってしまいます。

結果、別の食品で補わなくてはいけないので、むしろ面倒です。

手間をかけず、見た目にも健康な状態を保てれば、その分余裕も生まれるのでストレスも減りますよ。

さらに大豆イソフラボンも含んでいます。

女性ホルモンの代わりに活躍してくれる成分です。

乱れる原因はストレスにもありますから、ここでもストレス緩和が期待できます。

飲み過ぎは痩せすぎ?

飲むことに対して特別デメリットはないのですが、量の調節は行って欲しいとのこと。

必要以上に痩せてしまったり、お腹がゆるくなってしまうことがあるそうです。

タイミングは特に決まっていませんが、健康的なダイエットをしたいなら配分もよく考えましょう。

ちなみに私はぺこちゃんに習って、1日1杯、夕食を置き換えています。

私も普段、夕食をたくさん食べてしまうタイプなので、置き換えることでかなりのカロリーを抑えられています。

朝にご飯を食べている時間がない方は朝、昼の方がたくさん食べる方は昼など、自分の状況を踏まえた飲み方がベストかもしれません。

また体に合わないかもという、誰にでも起こりうる可能性を除けば、妊娠中の方やお子さんが飲んでも良いそうです。

1人で始めて続かないなと思ったら、ご家族で利用するのもおすすめです。

ただ病気治療中で薬を服用されている場合は、念のためお医者さんに相談しておきましょう。

贅沢コースなら初回は89%オフ!

成分の確認が終われば、いよいよ申し込みです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁はメーカーが運営している公式ショップ(公式サイト)で申し込みます。

1つずつ購入するのが普通ですが、こちらは贅沢コースという定期購入が用意されています。

毎月注文する手間が省けるのが便利ですね。

しかも先着限定ですが、初回価格がとっても安くなっています。

送料や代引き選択時の手数料などは発生しますが、それでも個別に買うよりはお得ですよ。

2回目以降も35%オフの価格で続けることができます。

*半年続けるのが原則

ただし安価で提供する条件として、最低6ヶ月の継続が必要です。

ほかの健康アイテムに比べて長いなと感じるかもしれませんが、ダイエットは痩せた後の維持も忘れてはいけません。

効果が出たから辞めるのは間違いではないですが、代わりの対策ができなければ、また太ってしまいますよ?

私のように、ほかの手段はできれば避けたいと考えているのならばなおさらです。

もし6ヶ月より前に目標体重に達した場合でも、続けて太りにくい体をキープしましょう。

ぺこちゃんや私もそうですが、リバウンド防止や栄養補給を理由に、それ以上の期間飲み続けている方は多いですよ。

休止は可能なので、体調不良などで一時的に中断したい場合は、その旨連絡しましょう。

それこそ無理に続ける必要はありません。

効果がなければ返金も可能

万が一効果が無かったという方のために、めっちゃぜいたくフルーツ青汁には返金保証制度が用意されています。

対象となるのは初回分のみです。

次回発送日の7日前、つまり2回目が発送される1週間前までに、メーカーに電話をしましょう。

その際、パッケージなどを返送する宛先など、手続きに必要なことを教えてもらえます。

発送は(おそらく電話連絡から)1週間以内に行いましょう。

返金制度の場合、適用されれば2回目以降の発送もストップとなるんですが、この手続きが受理されない場合は2回目が届いてしまうそうです。

連絡は7日より前に行っているでしょうが、もし返品の到着が2回目発送日を超えてしまうかもしれない場合は、電話時に相談しておいた方が良いかもしれませんね。

ちなみに返金保証を除き、お客様理由での返品は受け付けていません。

適用されるのは届いた製品が壊れていたり、違うものだった場合だけ。

そのケースでも、到着から10日以内にメーカーへ連絡しなくてはいけません。

うっかり忘れてしまわないよう、注意しましょう。

飲む時はかき混ぜつつ

タイミングは自由ですが、飲み方は水でかき混ぜつつ行うのがベストです。

というのも、繊維質の素材があるためか、粉末がコップのそこに残ってしまうことがあるんです。

スプーンなどで混ぜながら飲むと、全部飲みきりやすいですよ。

もったいないのでもし残ってしまったら、洗い流さずに水を追加して飲んだ方が良いと思います。

酵素が多いので、冷水が苦手だったり冬に飲む時は、ぬるま湯で試しても良いでしょう。

熱湯がダメというような話は聞きませんが、酵素入りなので、あまり温度はあげない方が無難です。

野菜やフルーツ味と言っても、苦手な方はいるはず。

そんな時は牛乳やヨーグルトで割ってみましょう

ただし牛乳やヨーグルトのカロリーや脂肪の量には注意してくださいね。

まとめ

原材料の数が多いので食物アレルギーを抱えている方は要注意ですが、私の場合、およそ3ヶ月ほど続けて4kgほどのダウンができました。

制服にゆとりができたのか、「ちょっと細くなったんじゃない?」なんて周囲から言われたのが1番の成果ですね。

6ヶ月までが定期コースの条件ではありますが、その後もしばらく続けようかなと思っています

軽い運動をしたり普段の食生活も見直していますが、毎日できるわけではありません。

たまには食事だって好きなものを食べたい日もあります。

毎日のように怠けることはしませんが、そんな時でもめっちゃぜいたくフルーツ青汁があれば、体重を戻すのも容易に。
ペコちゃんのめっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミ効果!他との違いは?

ダイエットをすることだけでなく、休むことも気兼ねなくできるのは魅力だと思います。

私みたいに青汁ダイエット、あるいは酵素や置き換えで苦労した方、めっちゃぜいたくフルーツ青汁でもう1度挑戦してみてはいかがでしょう?

今ならお得になるキャンペーンも実施中です。
>>めっちゃぜいたくフルーツ青汁のキャンペーンでお得に申し込む
489

us

 

タグ :   

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

この記事に関連する記事一覧