薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

雪肌ドロップで抗酸化作用が高いとどうなるの?

 

雪肌ドロップで抗酸化作用が高いとどうなるの?

美容業界では頻繁に出てくる言葉の1つが、「抗酸化作用」です。

抗酸化作用はあらゆる場面で登場するため、一体どのように作用してくれるのかよくわからない方も多いのではないでしょうか。

今、口コミで大きな話題を集めている飲む日焼け止め雪肌ドロップも抗酸化作用が大きな鍵を握っていると言います。

では、抗酸化作用が高いと一体どのように作用するのか。
今日は雪肌ドロップと抗酸化作用についてお話します。

雪肌ドロップの主成分は、紫外線ダメージを56%ブロックすると言われてニュートロックスサンです。

ニュートロックスサンは、

水溶性抗酸化パワー
脂溶性抗酸化パワー
抗炎症パワー

この3つで構成されています。

それではまず、水溶性抗炎症パワーについてです。

私たちの肌に大きなダメージを与える活性酸素。
この活性酸素を捕まえて抑える効果を発揮してくれるのが水溶性抗酸化パワーとなっています。

続いて、脂溶性抗酸化パワーですが、こちらは劣化した細胞が酸化を促す成分を作ることをブロックする効果を表しています。

そもそも活性酸素とは、本来は私たちの体に侵入した菌やウィルスを排除してくれる心強い味方なのですが、体内で増えると健康な細胞まで攻撃するようになります。

すると、細胞に大きな損傷ダメージが起こり、酸化を引き起こし老化現象を発生させたり、メラニンを活性化しシミやそばかすを作り出します。
雪肌ドロップは、抗酸化作用で老化も止めるの?

つまり雪肌ドロップの抗酸化パワーは私たちの肌を若く健やかに保つ効果が期待できるのですね。

今なら、お得なキャンペーンも実施中です。
>>雪肌ドロップのキャンペーンをチェックしてみる!
5105

us

 

タグ :  

雪肌ドロップ

この記事に関連する記事一覧