薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

野菜の代わりになるサプリメントには何がある?

 

野菜の代わりになるサプリメントには何がある?

あなたは、野菜をきちんと摂取していますか?

普段外食だったり、コンビニ弁当などで済ませてしまって偏った食生活になっていませんか?

食生活が不規則になると、不足しがちなのは野菜と言われていますが、野菜不足は肌荒れの原因になったり健康面でも影響が出てしまいますよね。

では、野菜不足を補う良い方法はあるのでしょうか?

今回は、野菜不足を補う方法をご紹介します。

自炊だと不足しがちな野菜の必要な摂取量

私たち成人の1日に必要な野菜の摂取量をご存じでしょうか?

1日に必要な野菜の栄養素を摂取するには、350gの摂取が必要なのだそうです。

350gのうち、緑黄色野菜は120g、その他の野菜だと230gが必要になります。

350gというと、結構な量になりますよね。

1人暮らしで帰宅が遅かったり、不規則な生活になるとこの量の野菜を摂取するというのは大変だと思います。

とはいえ、野菜を摂取しなければビタミンCやEなどが不足し、美容面では肌荒れになったり、健康面では動脈硬化を引き起こしたり、高血圧になったり、風邪を引きやすくなってしまいます。

普段脂っこいものばかりを食べていたり、忙しいからと外食になりがちだったり、普段運動不足の方はしっかり野菜も摂取出来ない方が多いようです。

特に30歳を過ぎると、自分の身体の生活習慣をコントロールするのが難しいとされています。

野菜不足を補ってくれるのが青汁ですね。

野菜不足の補給にサプリメントで青汁を服用されている方も多いと思います。

また、これからサプリメントを検討しているという方、数あるサプリの中でどれにしようか迷っていませんか?

それなら、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」はいかがでしょうか。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には、青汁の原料だけでも4種類も含みます。
さらに、酵素が181種類、果実が12種類、そして成分がビタミンだけで10種類含まれています。
そして乳酸菌やヨガフルーツも含みますよ。

もしすでに青汁を飲んでいるなら、手元にある製品の原材料と比べてみてください。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には大麦若葉、明日葉、甘藷若葉、クマザサの4種が青汁の原料で含まれていますよ。

いずれも野菜や果物と比べて栄養素が豊かなのです。

大麦若葉は、ビタミンEがニンジンのおよそ44倍です。
B2は、キャベツの38倍も入っています。

明日葉ならカリウムとβカロテン、

甘藷若葉ならαカロテンとビタミンB2、クマザサには食物繊維とアミノ酸が豊富です。

どれも野菜に比べて数倍から数十倍の量を含むんです。

普段忙しくて、生活習慣や食生活の乱れがなかなか改善されないあなた、是非試してみてはいかがでしょうか?

ぺこちゃんが10kgも痩せたと人気です。
ぺこちゃんが痩せためっちゃぜいたくフルーツ青汁は、他と何が違うの?痩せるコツも教えて!

◆まとめ

いかがでしたか?

野菜不足の方にぴったりなサプリメントの「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」をご紹介しました。

忙しいとどうしても運動不足や、野菜不足になりがちで、美しいボディメイクをなかなか作れなくなってしまいますよね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を上手に摂取をして素敵な身体づくりをしてくださいね。

今ならお得になるキャンペーンも実施中です。
>>めっちゃぜいたくフルーツ青汁のキャンペーンでお得に申し込む
489

もちろん、サプリだけに頼るのではなく、普段から野菜を摂取することも心がけてください。

us

 

タグ : 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

この記事に関連する記事一覧