薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプのメリットとデメリットの解決策

 

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプのメリットとデメリットの解決策

体に良いと言われている海藻の1つにわかめがあります。

わかめにはミネラルや食物繊維が豊富に含まれていることがわかっていますが、さらにフコイダンも大きな注目を集めています。

フコイダンは海藻類の粘質物に多く含まれている食物繊維の1種で、医療業界からも注目されている成分です。

なぜ医療業界から注目されているのかと言うと、生活習慣病とも言われている癌の抑制効果が期待できるのではないかと言われているからです。

そして、わかめ製品を多く取り扱っている理研ビタミン株式会社では、以前からわかめの研究が進められており、そしてついに発見したのがわかめペプチドでした。

わかめペプチドには、高めの血圧を下げる機能があることが報告されており、アンジオテンシン変換酵素の働きを阻害する作用があります。

このアンジオテンシン変換酵素の働きを止めると、血圧を上げるアンジオテンシンIIの生産が低下したのです。

さらに血圧を下げる物質ブラジキニンの分解が減ると言うダブルの作用で血圧を安定させてくれることがわかりました。

そのため、理研ビタミンから発売されているわかめペプチド粒タイプには、血圧を上げる物質の発生を抑えることがわかりました。

そしてさらに血圧を下げる物質の減少を防ぐ効果が期待できる、機能性表示食品として大きな注目を集めているのです。

この血圧が高めの方に良い効果をもたらしてくれるメリットは多くの方から人気を集め、最近では高血圧対策商品の中でも常に上位となっています。

さらにわかめペプチド粒タイプにはもう一つのメリットがありました。

そのメリットとは、小さめの粒タイプになっているため、サプリメントなどのカプセルや大きな錠剤が苦手な方であっても安心して続けていくことができる点です。

わかめペプチド粒タイプは毎日継続して続けていくことにより血圧を下げてくれる良い効果を実感することができるため、続けやすさにとことんこだわって作られています。

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプの口コミ評価レビュー!他の血圧サプリとの違いは何?

では逆にデメリットはないのでしょうか。

わかめペプチド粒タイプのデメリットについて調べてみたところ、通常価格が120粒入り30日分で4,546円であることがわかりました。

一般的なサプリメントと比較しても、少し高めなのがデメリットに感じてしまう方が多いようです。

そこで、そんなデメリットを解決する方法として誕生しているのが、公式サイトから申し込むことができるお得な初回限定定期コースです。

こちらの初回限定定期コースでは、初回のお届け価格が通常価格から50%オフになり、さらに2週間分のトライアルパックが無料でついてきます。

また、2回目以降もお得な割引価格で購入することができるため、通常購入と比較するとかなりお得なことがわかりました。

デメリットが気になってしまっている方にも、初回限定定期コースはとてもオススメです!

ぜひこのお得な機会に公式サイトをチェックしてみて下さいね。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら


rU

 

タグ :  

わかめペプチド粒タイプ

この記事に関連する記事一覧