薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

スリムフォーの評価レビュー!口コミ効果で噂のお腹の脂肪燃焼は本当?

 

スリムフォーの評価レビュー!口コミ効果で噂のお腹の脂肪燃焼は本当?

ボディの中で、特に痩せたい部位を挙げるならばお腹でしょう。

バストやヒップに比べると、ウエストはサイズが大きくて良いという話は聞きませんよね。

お腹周りは体の中心にあるためか、ほかと比べて脂肪を燃焼しやすい、痩せやすい印象があります。

しかし実際に、成功している人はそう多くはないです。

お腹の脂肪にはスリムフォー

ただ脂肪と言った時は皮下脂肪を指すことが多いですが、お腹には内臓脂肪もついています。

皮下脂肪は減らすことができても、内臓脂肪が減らないために、ウエストのサイズダウンができないなんて話もあります。

さらに年を経る事に代謝などが低下して、どんどん痩せにくくなってしまうのです。

年を取っても健康的な体になりたい、あるいはそうなる前になんとかしたい、と考えている方は多いでしょう。

もしお腹周りを気にしているならば、「スリムフォー(slimfor)」というサプリメントを試してみてください。
スリムフォーでお腹周りもスッキリ!

ダイエットサプリの中でも、主にウエストを中心とした悩みに対応してくれる製品だからです。

実際に試した方も、スリムフォーを飲んだおかげでダイエットに成功したとする方が多いです。

しかしなぜほかのサプリやダイエット方法だけではダメだったのでしょうか?

スリムフォーならではの成分など、ウエストを細くしてくれる理由をチェックです。

スリムフォー利用者の口コミ

愛飲している方々のおすすめ理由を見てみましょう。

・小さめの粒なので飲みやすく、持ち運びに便利なのも嬉しいです。(30代女性)

・機能性表示食品という言葉が気になって始めましたが、初回分が試すには手頃な量なのも気に入っています。(30代女性)

・葛の花という、体に優しそうな成分が含まれているのが良いです。(30代女性)

利用者は、健康のためにも肥満を気にする30代以上の方が中心のようす。

もちろん20代や40代の方に不適というわけではなく、飲んでいる方もいます。

効果そのものも注目した理由でしょうが、その一方で原材料に何が使われているか、実際に飲む時の便利さなどからも選んでいる方が多いです。

確かにダイエットは継続が前提ですから、効果が良くても自分が続けにくければ意味がありませんね。

また原材料に由来するのか、生姜のような香りがするという意見も見られました。

飲んでしまえば気にしないという方がほとんどですが、苦手な方は試す際、判断基準の1つにしてみましょう。

なお、ほとんどの方がこだわりなく飲める味や香りなのも事実です。

なので、ぽっこりお腹をスッキリに変身したい人は、スリムフォーを飲んでみてください。

↓↓ぽっこりお腹をスッキリしたい人はこちらをクリック
10015

スリムフォーは機能性表示食品

口コミで触れている方もいますが、スリムフォーはその効果から、機能性表示食品に分類されます。

2015年から新たに定められた食品の分類ですから、耳慣れない方も多いかもしれませんね。

特定保健用食品などと同じく保健用食品に含まれ、その機能、つまり効果のほどを食品パッケージなどに表示することができます。

ただし特定保健用食品とは異なり、消費者庁に認可されたものではないということは理解しておきましょう。

あくまでメーカーの責任において安全や機能面が管理されており、それを消費者庁に届け出ることで資格をもらっているというところでしょうか。

もちろん届け出るためにも、満たさなくてはいけないルールや基準などがありますから、クリアしている時点で一般の食品とは異なっています。

市販されているサプリの中には、こうした表示すらなく、ただ栄養を補うものとのみ記してあるケースも多いです。

その点でも、スリムフォーは効果の高さや品質の良さを伺い知ることができますね。

気になる方は、消費者庁のデータベースで届出番号A294を探して確かめてみれば、より安心できるでしょう。

葛の花から採取されるイソフラボンを活用

スリムフォーの代表的な成分の1つが、葛の花イソフラボンです。

葛餅や葛根湯など、根っこが食されることで有名な植物ですね(餅も塊根から採取されるデンプンを利用)。

花の部分には大豆などに多いイソフラボンが含まれており、葛花という生薬として使われてきました。

巷では葛の花単体でのサプリなども発売されているようですね。

原材料欄には抽出物や、代表的なテクトリゲニン、あるいは複数配合している場合はテクトリゲニン類という成分名で記載がされていることもあります。

イソフラボンと言えば女性ホルモンと類似の働きをすることで知られますが、ブドウ糖が脂肪に変わるのを防ぐ効果もあるんです。

葛にはテクトリゲニン以外にもイソフラボンに該当する成分があるようで、合計7種類が含まれています。

また葛の花には血管にくっついたコレステロールを取り除く効果を持つサポニンも含んでおり、スリムフォーでは3種類が配合されています。

葛の花によって脂肪が体内に蓄積しにくい状態を手助けできるんですね。

メーカーの公式ページでも、葛の花イソフラボンが入った食品を摂取した方と入っていない食品を摂取した方の比較、お腹の内臓脂肪の減り方が違うとしています。

1日に4粒が飲む目安

スリムフォーは通常1ヶ月分が1袋に入っていますが、1日4粒換算のため、全体では120粒です。

噛まずに水あるいはぬるま湯で飲むというのは、ほかの錠剤系サプリと変わりませんね。

タイミングは特に規定がないようですが、脂肪の吸収を抑える効果を踏まえて、食事後に飲んでいる方が多いです。

特に、1番食べてしまいやすい夕食後に集中しています。

もちろん朝や昼の方が量が多い、脂っこいものを摂取しやすい場合は、その直後に飲みましょう。

朝と晩で2粒ずつなど、4粒を分けることで複数回飲む方もいるようですね。

4粒1度に飲む時より効果は薄目になってしまうかもしれませんが、基本的に毎食しっかり食べたいならば、その都度飲んでおくのもありかもしれません。

吸収を抑えるのなら食べる前にあらかじめ、と考える方もいるでしょうが、食品に含まれる栄養素が体内に吸収されるのとタイミングを合わせるには、食後の方が良いという話もあります。

食前が悪いということではないので、食前の方が忘れず飲めるなど、メリットがあるならそちらを選んでください。

ダイエットを成功させるためにも、まずスリムフォーの摂取を継続できるかに焦点を当ててみましょう。

1回忘れればその分、目標体重や体型に遠のいてしまいますしね。

そして量はあくまで目安なので、いきなり4粒で始める必要はありません。

お腹がゆるいなど体調が気になる方は最初のうちは1粒や2粒で始め、体に負担がなければ4粒にしてみましょう。

量を少なめにする場合は賞味期限を確認した上で、過ぎてしまわないように計算するのもお忘れなく。

一方サプリだからと、5粒6粒と1度に飲んでしまうのは推奨できません。

ほかのサプリの注意書きなどで目にしたこともあるかもしれませんが、多量摂取で効果がアップする、より早く効き目が出るとは言えないからです。

過剰摂取注意は成分にも理由有り

葛以外にもいくつか成分が含まれているのですが、中には過剰摂取で注意して欲しいものもあるんです。

例えば甘味料として加えられている還元パラチノースは、過剰摂取で下痢を招く恐れがあると言います。

砂糖の半分のカロリーというダイエットに適した甘味成分ですが、たくさん食べてしまえばカロリーも積って蓄積されます。

加えてお腹にも悪影響が及ぶとなれば、規定量は守りたいものです。

またサプリの劣化を抑制する成分として、ショ糖エステルも含まれていますが、こちらも過剰摂取は良くないと言われます。

特に胎児への影響があるといわれるので、妊娠中の方は規定量を守っていたとしても、お医者さんに確認したほうが良いかもしれません。

短期間で効果を見極めることは難しい

これはほかのダイエット方法でも同じことですが、スリムフォーも数日飲み続けただけではっきりと効果が出るわけではないようです。

もちろんちょっとずつ体重が減ったり、ウエストが細くなったりということはあるでしょうが、計測して初めてわかる程度で、目に見えて痩せたと実感できるほどには至らないとか。

低評価とする口コミでは、実践期間が短いがゆえに効果が出ないとしている人が目立ちます。

少なくとも1週間で効果が出たとする方はほとんどいないようで、後述の初回購入分である2週間でも、人によってはまだまだというケースが見られます。

よかったとする方の意見では、数ヶ月は当たり前で、年単位でダイエット計画を立てているという例もありました。

公式ページでも、ウエスト−20平方cmという成功談に関して「たった3か月で」と銘打っていますし、試験も実際12週間(3か月)行っているとのこと。

1年以上続けるかはともかく、自分がどの程度で実感できるかは自分にしかわかりませんが、3か月は様子を見たほうが良いです。

つまりスリムフォーを3ヶ月は継続する覚悟なら、スマートな体が実現するのも間近です。

↓↓スマートなお腹になりたいならこちらをクリック!!
10015

メインは運動などにあると理解しておくべし

サプリはあくまで健康のサポートを行うためのものなので、スリムフォーだけで効果が出るとするのは間違いといって良いでしょう。

運動を始めとした別のダイエット行為を、より行いやすくしてくれるためのものであり、スリムフォーだけに頼っていては成功もしにくくなります。

またスリムフォーが脂肪の吸収を抑えてくれるのにも限度はありますし、蓄積しにくいことと蓄積させないのとは異なる意味です。

流石にダイエットといって暴飲暴食に走る方はいないかもしれませんが、生活態度がだらけきったままでは、せっかくの補助効果が台無しになってしまいます。

運動といっても、何kmも何時間も走れとは言っていません。

普段何もしていないという方も、通勤時にちょっと早足で歩く、お風呂上がりにストレッチをするなど、できることから初めてみましょう。

初回は定価の1割で買える

スリムフォーはメーカーの公式ショップから購入すると便利です。

毎月自動で届けてくれる定期コースがあるのですが、申し込めば初回のみ、通常価格の90%オフという値段で手に入ります。

量も通常の約半分ほど(およそ2週間分)になっていますが、通常価格の半額と比べてもかなり割引されていますね。

2回目以降は通常サイズで38%オフでずっと提供されます。

送料は常に発生しますが、含めたとしても定価より安いことに変わりありません。

継続条件がなく、いつでも休止可能としていることから、初回だけで解約することも可能なようですね。

ただし初回は量が少ない分、2回目の発送も2週間後と早まっていますから、連絡タイミングには注意しましょう。

*家族用に5個セットプランを選ぶのもあり?

定期コース以外にも、1回きりの都度購入があります。

ただ定期購入でいつでも解約可能ですから、とりあえず試したいという方は定期の方が便利です。

その一方で都度購入には、5個セットのプランも用意されています。

家族や友人など、ほかにも試したいと思っている方がいるなら、まとめて申し込んでみてはいかがでしょう?

というのも送料は1袋分と同じでありながら、1袋あたりの値段は定期コース(2回目以降の価格)よりもお得になっているからです。

過剰摂取しなければ特別副作用はないので、自分だけでダイエットが続けにくいならば御夫婦で、お友達同士で、励まし合い競い合えば行いやすくなります。

*解約は次回発送日の5日前までに

解約申請については、次回発送予定日の5日前を締め切りとして行ってください。

過ぎてしまうと、次回分は届いてしまい、次々回からの解約しかできないようになっています。

連絡は電話の場合、平日11時から18時が営業時間です。

メールでも申請することは可能ですが、スタッフが確認するのは電話と同じ時間帯と覚えていたほうが良いでしょう。

まとめ

内臓脂肪は、ぱっと見わかりにくいですし、体脂肪率など計測してみないと実感できない部分もあります。

しかしそれゆえに、ダイエットでも燃焼すべき対象と見ていない方が多いと言えるでしょう。

もしダイエットに成功することがなかったとしたら、それは内臓脂肪の状態まで把握していなかったからかもしれません。

スリムフォーは普段の生活を続けながらサプリを飲むという行為を加えるだけなので、食事や運動で苦しい思いをする必要もなくなります。
スリムフォーの口コミ効果!おなかぽっこり解消は本当?

楽な運動と紹介されているものでも、人によっては時間や距離が辛かったという経験もあるでしょう。

怠けることと出来る範囲で行うことは違うのですから、自分のやりやすいレベルまで程度を下げ、スリムフォーを手にダイエットに挑戦してみてはどうでしょう?

↓↓お腹周りもスッキリ!ダイエットならこちらをクリック
10015

us

 

タグ :   

スリムフォー

この記事に関連する記事一覧