薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

プラセンタとプエラリアの違い比較!使い分け方は?併用も可能?

 

プラセンタとプエラリアの違い比較!使い分け方は?併用も可能?

みなさんは、プラセンタとプエラリアの違いをご存じでしょうか?

プラセンタは、肌のお手入れなどには欠かせない存在となっていて少なくとも1度は耳にした事があると思います。

しかし、プエラリアをご存じない方が多いのではないでしょうか?

実は友人もプエラリアの存在をつい最近まで知らなかったそうです。

今回は、おなじみのプラセンタとプエラリアの違いと使い分けについてご紹介していきます。

プラセンタとは?

最近、美肌効果や健康面などの美容効果で注目を集めているプラセンタ、どんな成分であるかもうご存知の方も多いと思います。

プラセンタは胎盤エキスとも呼ばれ、主に動物の胎盤から抽出された有効エキスのことで、最近ではこの成分の配合された化粧品や美容パックなどが、スーパーやドラッグストアでもよく目にするようになりました。

プラセンタの成分の元となっている胎盤には、アミノ酸、たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、酵素などの胎児の成長には欠かせない栄養素を含んでいます。

特に、アミノ酸やたんぱく質、脂質、糖質は身体をつくる重要な栄養素となり、ビタミンやミネラルは身体の機能を正常にする役割があります。

このように、栄養の宝庫とも言えるプラセンタの効果は、シミやシワの効果、保湿効果のお肌に良いという他に、自律神経やホルモンバランスの調整や抗炎症の作用、肝臓や臓器の働きを高めたり、病気への免疫を高めるサポート効果が期待されています。

プラセンタサプリはいろいろあります。

中でもプラセンタを7200mg含有でコラーゲンも含むので実感が高いと人気なのがFUWARI(ふわり)です。
FUWARI(ふわり)の効果と食べる美容液と言われる理由とは?

他では馬プラセンタと美白成分が含まれるエイジングリペアも口コミでも人気です。
馬プラセンタ エイジングリペアの口コミ評価はいかが?

プエラリアとは

あまり聞きなれていない、プエラリアとは一体どんなものなのでしょうか?

プエラリアとは、タイ北部やミャンマーの山岳地域等の亜熱帯地域に自生しているマメ科で、クズに属するで多年草の植物です。

蔓性で、塊根を作り、その塊根の中には豊富なイソフラボンの成分が含まれています。

イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンに似ている効果があることで知られていますよね。

最近では、プエラリアの成分を配合したサプリメントが出回るようになり、プエラリアの知名度は少しずつ上がってきています。

主にバストアップのサポート効果で有名ですが、それ以外でもエストロゲン不足のサポートなどにも有効とされています。

女性ホルモンに似た成分が含まれていることで、生活習慣の乱れやストレスを抱えている最近の若い女性にはかなり魅力的な成分になるのではないでしょうか。

プエラリアサプリメントは、いろいろありますが、
口コミでも人気な食べるサプリの「meemo」も効果的です。
ホルモンのバランス変化に応じて2種類のサプリが準備されているからです。
副作用の心配が減る仕組みです。
なんとプラセンタも含みますよ。
ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

プラセンタとプエラリアの併用は可能?

プラセンタとプエラリア、どちらも美容効果の高い成分ですが併用は可能なのでしょうか?

結論からいいますと、併用することによって美容効果が高くなります。

ただし、バストアップの効果が高いプエラリアには副作用があると言われています。

プエラリアの摂取のタイミングを間違えると、人によって不正出血などの副作用が出てしまう恐れがあります。

しかし、プラセンタとの併用によって、副作用のリスクが減ってきます。

これは、プラセンタにホルモンバランスの調整する働きがあるからなのです。

特にプエラリアの成分でバスト効果がアップし、プラセンタの成分で肌の調子を整えてくれるのです。

副作用が出る恐れのあるプエラリアの成分がプラセンタの成分によってカバーされ、相乗効果も期待される最高の組み合わせではないでしょうか。

まとめ

プラセンタとプエラリア、どちらも、「プ」で始まる間違いやすい成分の違いをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

バストアップ効果の高いプエラリアと、それを調整してくれるプラセンタ、どちらも上手に併用して、いつまでも若々しいスタイルを保ってくださいね。

us

 

タグ :    

FUWARI(ふわり) meemo(ミーモ) 比較

この記事に関連する記事一覧