薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

おなかぽっこりでガスもたまる!乳酸菌を飲むと良いって本当?

 

おなかぽっこりでガスもたまる!乳酸菌を飲むと良いって本当?

ぽっこりお腹に悩む私は、これまで常にお腹がぽっこりでした。

ダイエットの経験もあり、それなりに減量しても、お腹はぽっこりです。

有酸素運動で減量すると全身の脂肪が取れたのですが、それでもお腹はぽっこりです。

時々すっきりすることもあるのですが、それでも気づいたら、またぽっこりお腹なんてこともよくあります。

最近は特に食事もたくさん食べるということもなくなりました。

年齢とともに食の量が減り、大好きなものでもたくさんは食べられなくなりました。

ですから年齢とともに食事の内容も考えるようになり、和食中心、野菜中心の食事を心掛けています。

もちろん、お肉やお魚、豆腐などタンパク質も摂っていますし、バランスよく摂るようにしています。

この、ぽっこりお腹いったいどうしたら良いのでしょう。

調べてみると、このぽっこりお腹の原因は、脂肪ではないようです。

一体なんだと思いますか?

原因は・・・「ガス」です。

脂肪ではなくガス・・・です。

気体なので抜ければお腹はへこみます。

しかしダイエットをしたからと言って改善するというものでもありません。

体型に影響が出るほどガスがたまってしまうなんていうことがあるのでしょうか。

ガスは、気体なので呼吸や食事の時などに空気を吸い込んでいて、それが停滞しているのかなと思ったのですが、違いました。

それが原因なら私だけでなく同じことを人は皆しているわけで、何か他にも原因がありそうなので調べてみました。

まず、「消化液の中和」ということがわかりました。

ものを食べると、胃で胃液により消化され、十二指腸へ移動し、すい臓での消化が行われます。

胃液とすい液が混ざりあい、ここでガスが発生するそうです。

もう1つ「腸内が発生するガス」があるのだそうです。

腸内に住み着いている細菌が発生させます。

腸はストレスを抱えるとガスを溜めるようです。

ストレスのない人はいないと思いますが、私は性格的な面も関係しているのかストレスを溜めやすいです。

仕事に対してもそうですし、家族に対してもそうです。

もちろん発散しているつもりですし、性格を変えることは難しいとしても昔に比べると物事の捉え方もだいぶ変わり考え方が変わってきました。

ですからストレスも軽減しているかなと思うのですが、それはそれで新たなストレスが溜まっているのかもしれません。

ストレスを感じると腸は動きが鈍くなり、本来排出できるはずのガスを溜め込んでしまうのです。

また、腸の動きを弱める原因の1つに女性ホルモンの乱れも関係しています。

ストレスは腸への影響もありますが、女性ホルモンを通して悪化させる可能性もあるということです。

まだあります。

食物繊維の摂り過ぎもガスの発生原因になることもあります。

タンパク質の摂り過ぎると腸内の悪玉菌を増やす原因になることもあるようです。

この悪玉菌を減らすためにできること、それは善玉菌を増やすことです。

そこで乳酸菌です。

しかし乳酸菌なら、なんでも良いというわけではありません。

乳酸菌には種類があり、適した乳酸菌を摂らないと意味がありません。

ヨーグルトなどで乳酸菌を摂ることは良いですが、それが適していないと意味がないので、常に自分に適しているか確認する必要があります。

そこで乳酸菌サプリメント「スマートガネデン乳酸菌」を紹介します。

1度に複数個の乳酸菌を得られますし、生きたまま腸に到達してくれる乳酸菌が配合されています。

口コミでも人気ですし、アミノ酸もたっぷりなので代謝もアップします。

スマートガネデン乳酸菌なら、たくさんの種類の乳酸菌を摂ることができるので、ガスのない、すっきりお腹を目指すのに最適ですよ。

口コミでも人気です。
チェックしてみてください。
スマートガネデン乳酸菌の口コミと他の乳酸菌サプリと何が違うの?

rUs

 

タグ :  

スマートガネデン乳酸菌

この記事に関連する記事一覧