薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

胸の下の肉のダイエットに、emsマシンは役立つ?

 

胸の下の肉のダイエットに、emsマシンは役立つ?

あなたは自分の体に自信がありますか?

これから夏本番という時にまっさきに脳裏をよぎるのは、「体型」ではないでしょうか。

ダイエットをして痩せても=見た目が良いとはかぎりません。

やはり、男女ともに憧れるのは引き締まった体ですよね。

そこで、今回はあのクリスティアーノ・ロナウドがCMに出ていることでも話題になったあのマシンの効果を検証していきたいと思います。

まず、引き締まった体が欲しいと思ったら何を思い浮かべますか?

厳しい食事制限、きつい運動、筋トレ、プロテインの摂取……。

などなど今の生活をガラっと筋肉モードに変えなければならないのは想像にたやすいことです。

しかし、実際に日常生活を送っていると、なかなかそんな自分の体だけに時間をかけることは難しいものです。

そんなこんなしているうちにまた今年もブヨブヨで終わっていくなんてこと……嫌ですよね。

そんなあなたにオススメしたいのが、emsを使った筋肉形成です。

emsとは、Electrical Muscle Stimulationの略で、筋電気刺激を意味します。

筋肉をつけるためには、筋肉に刺激を与えることが必要です。

筋トレはそのために必要なことなのですが、外的に刺激を与えることでも筋肉はつくられることが研究によってわかっています。

その研究をしているのが、日本が誇る京都大学の名誉教授である森谷敏夫教授です。

森谷教授は40年以上筋肉を電気で刺激する研究を重ねてきています。

なかでもどの周波数で筋肉を刺激すれば筋肉が一番収縮するかを長年研究したといいます。

その研究の結果わかったのが、20Hzという周波数でした。

高い周波数をかければ筋肉は収縮し、効果はありますが、同時に筋肉がすぐ疲れてしまい、高い周波数であればあるほど、その疲れは激しいものになることがわかりました。

そのなかで20Hzという周波数は、張力が落ちることなく筋肉が力を発揮することが判明したといいます。

それを応用したのが、かの有名なサッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウドがCMでも装着しているsixpadです。

sixpadはつらい筋トレをしなくても、読書や料理、仕事をしているときでも筋肉に負荷をかけた状態が維持できる装置なのです。

では、sixpadは多くの人が悩まされる、あの胸の下の肉ダイエットにも使えるのでしょうか。

答えは、大声でイエスです!

sixpadはさまざまな部位に合わせた形状の商品があり、なかでもAbs fit2や、Body fit2、Abs beltは胸の下にフィットする形状になっています。

ですからつけているだけで筋肉を鍛える効果が期待できます。

筋トレする時間がなかなかもてない。

家にいてやることやりながら筋肉も鍛えたい。

筋トレの効果をもっと高めたい。

そんな想いと胸の下の肉をかかえているあなた。

クリスティアーノ・ロナウドも宣伝する、そして京都大学教授お墨付きのsixpadで今年の夏はいつもと違う体で楽しんでみてはいかがでしょうか。

シックスパッドでダイエットのメリットと効果を出すコツ

rU

 

タグ :  

sixpad

この記事に関連する記事一覧