薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

meemo(ミーモ)は年齢でバストアップの実感度が異なるのは何故?

 

meemo(ミーモ)は年齢でバストアップの実感度が異なるのは何故?

ミーモは、バストアップができるアイテムとして人気が高いです。

あの美と健康の伝道師と言われている朝井麗華さんプロデュースということもあり、大人気となっていますし、それだけでなく本当に良い品なので人気が続いているのだと思います。

バストアップだけでなく、いつまでもキレイでいたいと願う女性のために開発されたトータルボディケアゼリー「ミーモ」についてお話させてもらいますね。

ミーモは、女性特有の症状により体調が優れない方、もっと女性らしい身体に近づきたい方、健康と美容の両方を手に入れたい方に支持されています。

その中でも特にバストアップサポートが特に注目されていますね。

バストの大きさは生まれつきだったり体質だったり遺伝と諦めている方も多いかもしれませんが、それだけではなく挽回が可能なのです。

バストの大きさには、女性ホルモンが大きく影響していることから、ミーモは女性ホルモンに働きかける豊富に成分が配合されているのです。

ですからミーモを摂れば、誰でもバストアップが可能だと考えられますよね。

しかし「年齢によってバストアップの実感度が違うのではないか」という噂を耳にしました。

これはどういう意味なのでしょうか。

ミーモは、女性の月のリズムに合わせて2種類のゼリーを取り分けます。

それぞれ「きらきらキレイ期」と「ゆっくりキレイ期」に分けられています。

きらきらキレイ期は、前向きで気分も明るく活動的な時期となっており、この時期に摂ると良い成分が配合されており、女性らしい魅力アップを目指します。

ゆっくりキレイ期は、気分が今一歩だったり体調もあまりよくない時期なので、体の調子を整えながら次の前向きになる時期に向けて準備をするために大切な成分が配合されています。

きらきらキレイ期は、主に生理後から排卵日までを指し、ゆっくりキレイ期は、排卵後から生理までを指しています。

基礎体温ですと、きらきらキレイ期は低温期、ゆっくりキレイ期は高温期となります。

毎月の生理がポイントになっていますね。

このことから、閉経した女性にとっては、バストアップの実感度は若い女性に比べると低いかもしれません。

全くないというわけではありません。

しかしホルモンバランスの変化に合わせて取り入れるものなので、実感力は低いと考えられます。

そうは言うものの、閉経付近の女性は更年期で様々な症状で悩まされるかと思います。

ミーモは女性ホルモンに働きかけるので、更年期に悩む女性にとってもサポートしてくれるので、女性の体のリズムを整えるという点でミーモは良いと思います。

また年齢を重ねると美容成分も低下していきますが、それもミーモで補給できるので、年齢を重ねても、ミーモは様々な面からサポートしてくれると思います。

口コミ評価も高いです。
飲む時の注意など知っておくといいことも書かれています。
チェックしてみてください。
ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂は本当?

rs

 

タグ :  

meemo(ミーモ)

この記事に関連する記事一覧