薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

マッスルプレス(MUSCLE PRESS)の良い点と悪い点(デメリット)対策

 

マッスルプレス(MUSCLE PRESS)の良い点と悪い点(デメリット)対策

筋トレは苦手、でも引き締まった身体になりたい!

そんなことは、やはり無理なのでしょうか。

私は昔ダイエットのために筋力アップを目指したことがありました。

特にジムなどに通うことはしていなかったので、自宅でひたすら筋トレをしていました。

確かに、そこそこの筋肉はつきました。

しかし引き締まったというよりも、「たくましく」なってしまいました。

マッチョというわけではありませんが、職場でも「たくましくなったね!」と言われてしまいました。

腹筋や腕立て伏せで筋トレは難しいですね。

また、今はソフトマッチョの男性がもてるそうですね。

ボディービルダーのような明らかにマッチョな男性ではなく、一見細身なのに、服を脱いだら引き締まっていて、筋肉がほどよくついている男性のことを「ソフトマッチョ」と言います。

筋トレは、身体の表面に近い筋肉を鍛えることができますが、ソフトマッチョな身体を目指すためには、インナーマッスルを鍛えることが大切です。

インナーマッスルとは、身体の深部にある筋力を鍛えることです。

インナーマッスルを鍛える方法を調べてみると、たくさんありました。

しかし、できることならば時間をかけずに面倒なことはなく、簡単にできる方法が良いですよね。

そこで「マッスルプレス」が良いなと思いました。

加圧トレーニング効果が実感できるマッスルプレスを、ぜひオススメしたいと思います。

突然良いと言われても、なんのことかサッパリですよね。

そこでマッスルプレスのメリットとデメリットにそれぞれ分けて紹介しますね。

まず、マッスルプレスとは、特殊な素材を使って開発された筋力サポート加圧シャツのことです。

特別な運動をしなくても、毎日着用するだけで、インナーマッスルを鍛えることが可能というのですから、オススメしたくなったのです。

ではメリットから紹介します。

どんな体型の人でもフィットしやすい作りになっていますし、スーツの下に着ても違和感がなく、インナーに見えるので、毎日着て過ごすことが可能です。

なのに面倒なトレーニングは必要なくインナーマッスルを鍛えることが可能です。

では、デメリットはあるのでしょうか。

通信販売でしか購入することができず、汗をかくので替えが必要ということです。

いかがですか?

インナーとして着ることを考えると、替えが必要なことは当然ですし、公式サイトからまとめ買いができるので、デメリットはないと思っても問題ないと思いませんか。

まとめ買いをすると、かなりお得になりますよ。

これでデメリットは解決ですね。
マッスルプレス(MUSCLE PRESS)の口コミ!着るだけで筋トレ効果は本当?

メリットがたくさんあるマッスルプレスでインナーマッスルを鍛えて理想の身体を自分のものにしてください。

公式サイト↓
マッスルプレス

us

 

タグ :  

MUSCLE PRESS(マッスルプレス)

この記事に関連する記事一覧