薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

マヌカハニー 活性強度とは何?どんなのが良いの?

 

マヌカハニー 活性強度とは何?どんなのが良いの?

テレビや雑誌でもよく紹介されているスーパーフード「マヌカハニー」

マヌカハニーはニュージーランド原産国とする通常の蜂蜜とは異なる特別な蜂蜜として、以前から日本でも話題を集めていました。

しかし、通常の蜂蜜よりもマヌカハニーはとても高級で味に癖もあることから、試したことがない方もたくさんいると思います。

そこで今日は、今からマヌカハニーを取り入れたいと考えている方に参考になるお話をしていきたいと思います。

まずマヌカハニーを選ぶ際によく書かれているのが「活性強度」です。

文字通りマヌカハニーの活性度の強さのことです。
メチルグリオキサールの含有量を測るときにわかるものです。

活性強度は、マヌカハニーを選ぶ上で大事な基準になると言われていますが、その数値が高ければ高いほど生産量は少なく希少価値がとても高いということになります。

そして活性強度と共に紹介されているのが、「MGO」です。

MGOは、メチルグリオキサールという成分で、あらゆる食品にも含まれています。
私たちに身近でメチルグリオキサールが含まれている最も有名な食品は珈琲です。

一般的に珈琲に含まれているメチルグリオキサールの数値は1キロに対して40mgとなっています。

この数値が高ければ高いほど、抗菌作用に優れており、あらゆる効果効能が期待されています。

このメチルグリオキサールが豊富に配合されているマヌカハニーを、飲みやすい粒タイプにしたものが、薬院オーガニックの「粒マヌカ」です。

この商品は、ニュージーランド産最高級、MGO400+となっていることから、とても高い抗菌作用が期待されています。
薬院オーガニックの粒マヌカの口コミとピロリ菌退治効果は本当?
効果はもちろん品質の点から考えてもとてもお勧めの商品なので、ぜひこの機会にあなたご自身の体で高い効果を体験してみて下さい。
公式サイト↓


 

タグ :  

薬院オーガニックの粒マヌカ

この記事に関連する記事一覧