薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

乳酸菌のクリスパタス菌の効能効果と何から摂ると良いか教えて

 

乳酸菌のクリスパタス菌の効能効果と何から摂ると良いか教えて

乳酸菌が体に良い事は多くの人がご存知だと思いますが、乳酸菌には私たちが想像できないほどの多くの種類があります。

乳酸菌の種類によって体のどこに効果があるのかなど、大きく変わっていきますが、近年女性たちの間で高い注目を集めている美容効果が高い乳酸菌がクリスパタス菌です。

クリスパタス菌は、別名をベビー乳酸菌とも呼ばれており、自然分娩で生まれてくる赤ちゃんが1番最初に母親から譲り受ける乳酸菌とも言われています。

帝王切開で生まれる赤ちゃんにはクリスパタス菌が備わっていないことから、出産するときに産道を抜けて膣から生まれることにより乳酸菌を譲り受けることが判明しています。

つまり、クリスパタス菌は女性の膣内に多く存在しているのです。

乳酸菌と聞くと、ついついヨーグルトなどに含まれている植物由来や動物由来のものを創造してしまいますが、クリスパタス菌はヒト由来の乳酸菌となっており、女性の膣内で増えやすい特徴を持ちながら美容と深い関わりがあることがわかっています。

私たち女性は年齢を重ねるたびにシワやたるみといったエイジングサインが発生しますよね。

これはただ単に年齢を重ねることによる老化現象と言うわけではなく、年齢を重ねることにより膣内のクリスパタス菌が減少するからだとも言われています。

では、クリスパタス菌を補うことができればエイジングケアに大きくつながるのでしょうか。

クリスパタス菌は、先ほどもご紹介したようにヒト由来の乳酸菌であることから生産が非常に難しく、なかなか技術を確立できないものでした。

しかし、日本の信州大学を始めとする様々な大学との連携により国内で初めて成功した特許技術の生産方法を取り入れることにより、クリスパタス菌を摂取するのが可能となりました。

私たちはどうしても見た目の美しさを保つために高い化粧品を取り入れたり、スキンケアで若々しさを保とうとする傾向があります。

しかし本当の美しさは体の内側から作られているため、肌表面ばかり栄養を与えてもあまり効果が期待できません。

そのため、この新たな技術によりクリスパタス菌を体内に取り入れれば、体の内側から若々しくエイジングサインを作らせない肌質へと導いていくことが可能です。

クリスパタス菌は、大人気のサプリメントするするシリーズから新登場した「天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)」で取り入れることができます。
天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)の長所と短所(デメリット)の対策

天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)は、クリスパタス菌だけではなくベビーコラーゲンにも着目して開発された女性のチエイジングケアを目指す理想的なサプリメントとなっています。

赤ちゃんのようなぷるぷるとした若々しい肌を取り戻すことを目的として開発されています。

赤ちゃんに生まれながら備わっているベビーコラーゲンとベビー乳酸菌の両方を取り入れることにより、いつまでも若々しい見た目の美しさを応援してくれる天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)。

あなたもぜひ試してみてくださいね。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
天使のベビーコラーゲン
天使のベビーコラーゲンで身体の中からキレイに♪

us

 

タグ :   

スルスル天使

この記事に関連する記事一覧