薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

幸健生彩(こうけんせいさい)の全成分と特徴

 

幸健生彩(こうけんせいさい)の全成分と特徴

胃腸障害時の栄養補給をはじめ、虚弱体質・滋養強壮にも効果が高いと言われている「幸建生彩」ですが、この商品はあの有名な養命酒の製造知識をもとに作られた商品です。

養命酒は長い間多くの人から愛されてきたベストセラー商品であり、加齢により急増する体の不調を整える効果に優れた商品でした。

ですが、アルコールがはいっているため、お酒が飲めない人から「ノンアルコールにしてほしい」という声も大きくなり、そんなことからも開発されたのがサプリメントとなっている幸建生彩です。

幸建生彩の大きな特徴は、虚弱体質に用いられていた生薬や疲労回復効果が高い漢方などを配合して作られているという点で、総合的な体の不調を改善し、元気な状態へと導くお手伝いをしてくれるという点です。

では、幸建生彩に含まれている全成分をご覧下さい。

シャクヤクエキス 34.3mg (芍薬120mg)ケイヒエキス 23.4mg (桂皮150mg)カンゾウエキス 25mg (甘草100mg)タイソウエキス 80mg (大棗200mg)ショウキョウエキス 22.2mg (生姜200mg)ニンジンエキス 181.8mg (人参600mg)リン酸リボフラビンナトリウム 5mg塩酸ピリドキシン 10mg酢酸トコフェロール 10mgニコチン酸アミド 20mgアミノエチルスルホン酸(タウリン) 300mg

生薬や漢方だけではなくタウリンなども配合されているのがわかりますね。
幸健生彩(こうけんせいさい)の口コミ!胃腸障害に効くのは本当?
女性も男性も、体の不調を感じ始めたら是非「幸建生彩(こうけんせいさい)」を始めてみてくださいね。

公式サイト↓

 

タグ :  

幸健生彩(こうけんせいさい)

この記事に関連する記事一覧