薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

幸健生彩(こうけんせいさい)の飲み方のコツ

 

幸健生彩(こうけんせいさい)の飲み方のコツ

あの養命酒製造から発売されている幸建生彩ですが、この商品には様々な質問がメーカー側にも届いているようなので、今日はみなさんの疑問について私も調べてみました。

特に多かった質問は「飲み方について」だったので、今日は幸建生彩の飲み方のコツを見ていきましょう。

まず、幸建生彩にはいくつかの「飲み方」についての決まりがあります。

・朝晩の1日2回(1回10時間空ける)
・用法用量はしっかりと守ること(多くのんでも効果は変わらない)
・治療中の方は、服用を医師や薬剤師に相談すること
・市販薬との併用は、30分以上の感覚をあける
・滋養強壮ドリンクとの併用は薬剤師に相談
・15歳未満の服用は不可

このような決まりがいくつかありますので、一般的なサプリメントよりは飲み方にコツがいるのと、やはり薬ではないので、食前や食後といった決まりはありません。

また、幸建生彩は長い期間飲み続けても大丈夫なのか気にする方も多くいますが、長期間服用しても副作用の心配はいらないとはっきりと明記されているので心配はいらないようです。

幸建生彩は、妊娠中や授乳中という時期でも飲みやすい商品ですし、治療中の方でも医師と相談しながら飲まれている方は多くいます。
また、養命酒とは違いアルコールが含まれていないので、誰でも気軽に取り入れることができます。
幸健生彩(こうけんせいさい)の口コミ!胃腸障害に効くのは本当?
栄養が損なわれている時期の栄養補給に最適な商品ですので、是非この機会に試してみて下さいね!
公式サイト↓

 

タグ :  

幸健生彩(こうけんせいさい)

この記事に関連する記事一覧