薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

幸健生彩(こうけんせいさい)の副作用と解決策は?

 

幸健生彩(こうけんせいさい)の副作用と解決策は?

滋養強壮や虚弱体質の強化に高い効果を発揮すると人気の養命酒。

養命酒はお年寄りのものというイメージが強い方も多くいますが、最近では養命酒の効果を飲みやすいサプリメントにした「幸建生彩」という商品が幅広い年代の方から支持されています。

では、この商品には副作用の心配はないのでしょうか。
調べてみましたのでご覧下さい。

まず養命酒にはいくつかの副作用例が報告されています。

・全身に発疹が現れる
・下痢を引き起こす
・胃痛や胃もたれ

このように、体に合わない方が摂取するとこういった軽い副作用が出ていましたが、幸建生彩は養命酒のようなアルコールではないという点と、生薬の配合種類が少ないため、副作用はかなり軽減されています。

実際に幸建生彩を飲んでいる方の口コミを多数拝見しましたが、副作用が出てしまったという方は一人もいませんでしたので、あまり心配しなくても大丈夫だと思います。

ですが、もしも含まれている生薬(ケイヒ、ショウキョウ、ニンジン、タイソウ、シャクヤク、カンゾウ)によりアレルギーなどを起こしてしまった場合は、医師に服用の経緯を相談して診察してもらいましょう。

あともう1点覚えておいていただきたいのは、幸建生彩は、妊娠中や授乳中の女性でも飲めるようになっており安全性は高いのですが、15歳以下の服用を認めていません。

あらゆる副作用を引き起こさないためにも、小児には絶対に与えないように注意してください。
幸健生彩(こうけんせいさい)の口コミ!胃腸障害に効くのは本当?

用法用量や注意事項をきちんと守っていれば、副作用を心配しなくても服用が可能ですよ!

公式サイト↓

 

タグ :  

幸健生彩(こうけんせいさい)

この記事に関連する記事一覧