薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

コーヒーダイエットって本当に痩せるの?コツは?

 

コーヒーダイエットって本当に痩せるの?コツは?

コーヒーが好きで、毎日飲んでいる方多いと思います。

私も好きで、毎日飲んでいます。

コーヒーでダイエットできるのは、クロロゲン酸というポリフェノールが含まれている為です。

脂肪の燃焼を促進させる効果があります。

コーヒーを飲むと、トイレの回数が増えますよね。

これは、カフェインの働きで、血行が良くなり、基礎代謝が高まるからです。

足のむくみにも効果があります。

また、コーヒー独特の香りによって、癒し効果があります。

コーヒーの匂いを嗅ぐとなぜかホッとしますよね。

癒しはストレスを軽減させますので痩せやすくなります。

飲み方としては、80℃前後のお湯で入れるようにしましょう。

クロロゲン酸は熱に弱いのでそれ以上の温度になってしまうと失われてしまいます。

また、ブラックで飲むのが最も効果があります。

カフェインは砂糖によって減少してしまうので、ブラックが苦手な方は微糖にしましょう。

朝食後や昼食後に飲むようにし、寝る前は眠れなくなるので避けるようにしましょう。

カフェインの効果は飲んでから20分後に出てきて、2時間は持続しますので、その後にウォーキングしたり、ランニングしたり、身体を動かすと脂肪の燃焼が高まります。

インスタントコーヒーでも効果はありますが、ドリップした方がクロロゲン酸とカフェインの量が多いです。

それからコーヒーにはジテルペン類という血中コレステロール値や中性脂肪を上昇させてしまう物質が含まれているのですが、ドリップすればペーパーフィルターで除去されるからです。

そして、深煎よりも浅煎を選ぶ事をおすすめします。

また、缶コーヒーは砂糖が沢山入っていて、カロリーが高いので、微糖かブラックにしましょう。

コーヒーに含まれるタンニンには鉄分の吸収を妨げてしまうので貧血気味の方は食後30分は空けるようにしましょう。

コーヒーのカロリーは100mℓで5cal程度なので砂糖を小さじ1入れるとだいたい20calになります。

砂糖入りコーヒーは50から100calと高めです。

砂糖入りコーヒーやカフェラテやフラペチーノなどの甘いものはcalが高いのでダイエットには向きません。

豆乳ラテにするなど工夫しましょう。

最後にダイエットにぴったりなコーヒーをご紹介します。

エクササイズコーヒー」です。
エクササイズコーヒーの口コミ効果!他のダイエットサプリとの違いは?

生コーヒー豆から抽出したエキスが配合されているので、焙煎豆の10倍以上のクロロゲン酸が含まれています。

L-カルニチンも配合されているので脂肪燃焼効果が高まります。

また、コエンザイムQ10も配合されているので健康的にダイエットできます。

味も美味しいので続ける事ができます。

大好きなコーヒーを毎日これに変えるだけでダイエットできるので是非エクササイズコーヒーをお試し下さい。

公式サイト↓


us

 

タグ :  

エクササイズコーヒー

この記事に関連する記事一覧