薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

HQLスムージングマッサージクリームの全成分と有効成分は、どれ?

 

HQLスムージングマッサージクリームの全成分と有効成分は、どれ?

まるで脚の中で虫が這いまわっているような不快感を感じる。

このような症状がまさしく、むずむず脚症候群です。

むずむず脚症候群は脚の表面ではなく奥の方で虫が這うような不快な症状があり、ついつい足を動かしたくなるような衝動にかられます。

しかも日中ではなく夜の就寝時間帯などに症状を発症することが多く、眠ろうとしている時はじっと座ったり横になっている時などによく現れます。

むずむず脚症候群の不快な症状は歩いたり足を動かすことで軽減することができますが、自然と改善する可能性よりも症状が悪化する可能性の方が高いため、症状を感じ始めたら早めに対処することが大切です。

特に最近では、むずむず脚症候群の方がとても増えている現実があり、むずむず脚症候群がきっかけで不眠症やうつ病になってしまい日常生活が困難になるケースまであります。

発症する方が増えてきていることに伴って知名度も高くなってきてはいますが、医療機関ではまだまだ知名度の高い疾患ではないため、誤診されてしまい、全く効果のない薬を出されてしまうことも少なくありません。

そこでもしもあなたが、むずむず脚症候群の症状で悩んでいるのなら、ぜひ試していただきたいのがHQLスムージングマッサージクリームです。

この商品の最大の特徴は塗るサプリメントです。

むずむず脚症候群はドーパミンが不足することで引き起こされることが判明しているため、ドーパミンの生成を手助けする鉄分を有効成分として補給してあげることで症状が緩和される可能性が高くなります。

体内で生成することが難しく、かつ吸収されにくい鉄分や、アミノ酸が有効成分です。

そして鉄分とアミノ酸をサポートするビタミンB6,ビタミンC、ナイアシン,葉酸、カルシウムなどもHQLスムージングマッサージクリームの有効成分として含んでいます。

さらに体内に浸透しやすい超微粒子化することによりブースター機能を開発しました。

この独自のブースターの働きが足のむずむずケア成分の浸透の通り道を素早く作り、効率よく成分を届けて症状を緩和してくれます。

では最後に、マッサージクリームに配合されている全成分もご紹介しましょう。

「HQL スムージングマッサージクリーム 全成分」

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、イソペンチルジオール、BG、ペンチレングリコール、パルミチン酸イソプロピル、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、スクワラン、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、メントール、メントキシプロパンジオール、ラベンダー油、キサンタンガム、イソステアリン酸ソルビタン、トコフェロール、水添レシチン、シリカ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、レパゲルマニウム、プルーン分解物、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘリクリスムイタリクムエキス、アーチチョーク葉エキス、ネネフライト末、ケイ酸Na、フェノキシエタノール

〜〜〜
先ほど書いた有効成分だけでなく、リラックスに役立つラベンダー油、
毛穴ケアにも良いアーチチョーク葉エキスも有効成分と言えそうですね。

HQLスムージングマッサージクリームの本音の口コミ!むずむず脚症候群に人気な理由

是非この機会にお試しくださいね。

公式サイト↓

us

 

タグ :  

HQLスムージングマッサージクリーム

この記事に関連する記事一覧