薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

ほうれい線やマリオネットライン解消に良い食品には何がある?

 

ほうれい線やマリオネットライン解消に良い食品には何がある?

ほうれい線やマリオネットラインなどエイジングサインは年齢と共に気になってきますよね。

普段の食事から改善できたら嬉しいですよね。

スキンケアや表情筋トレーニングを頑張りつつも、身体の内側からも改善していきましょう。

ほうれい線やマリオネットラインの他にもシワやシミ、保湿力がアップしたり、ターンオーバーのケアにもなる食べ物をご紹介します。

ほうれい線やマリオネットラインができる原因はいくつかあります。

中でも乾燥が原因となっている場合が多いんです。

保湿が大事になってきます。

保湿力を高める、大豆イソフラボンを含む納豆が良いです。

女性ホルモンに似たポリフェノールの1種で、抗酸化作用もあります。
私も毎朝食べています。

納豆だけでなく豆乳や豆腐、味噌など大豆製品をとるのも、いいですよ。

他にもこんにゃくやしらたきはセラミドを含んでいるので乾燥対策になります。

また、ビタミン類や亜鉛、リノレン酸を摂るようにしましょう。

血行や新陳代謝を良くする為にもポリフェノールを含む明日葉も人気です。

ビタミンPを含む玉ねぎもいいです。

アミノ酸の1種のシトルリンを含むきゅうりも食べるようにしましょう。

肌のターンオーバーが正常になり、むくみも解消され、細胞に酸素を届ける事ができます。

レバーもおすすめです。

肌の老化を防止する抗酸化物質を含む、色の濃い野菜や果物も、良いですよ。

セサミンを含むゴマ、アスタキサンチンも良いのです。

ビタミンEも欠かせず、ナッツ類も食べるようにしましょう。

アスタキサンチンは紅鮭やイクラ、エビ、カニなどに含まれています。

ビタミンCと一緒に摂ると効果が上がります。

また、コラーゲンを摂る事がほうれい線やマリオネットラインへ効果的です。

牛スジ、レバー、皮、軟骨、手羽先などがあります。

コラーゲンの合成を助ける鉄分やビタミンCと一緒に食べると良いのです。

トマト、パプリカ、サツマイモ、じゃがいも、ブロッコリーなどです。

コラーゲンを体内で作る為にもアミノ酸も摂る事をおすすめします。

緑茶や黒豆茶、ドクダミ茶もおすすめです。

これらのお茶には、抗酸化作用があるので活性酸素を除去してくれます。

もしも、食品からは毎日いろいろ摂るのが難しいという方にはサプリメントを飲むのも良いです。

いろいろありますが「FUWARI」が人気です。
FUWARI(ふわり)の効果と食べる美容液と言われる理由とは?

コラーゲンも豊富な上にプラセンタ7200mgも配合しているからです。

食べる美容液とも言われていますよ。

さらにアスタキサンチン、ビタミンE、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミドもしっかりと配合されています。

年々減っていく身体に栄養補給する事ができます。

ハリや潤いを保ち、化粧のりも良くなると人気です。

口コミでも人気のFUWARI(ふわり)、チェックしてみてください。
詳しくは↓
食べる美容液「FUWARI(ふわり)」で綺麗にエイジングケアの口コミ

us

 

タグ :  

FUWARI(ふわり)

この記事に関連する記事一覧