薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

ジーンライフの遺伝子検査キットの種類は?どれが良い?

 

ジーンライフの遺伝子検査キットの種類は?どれが良い?

さまざまな遺伝子検査キットを販売していることで有名なジーンライフ。

一体どんな種類の検査キットがあるのか気になりますよね。

そこで今日は、発売されている遺伝子検査キットの種類と、オススメの遺伝子検査キットについてご紹介していきたいと思います。

まず、遺伝子検査キットの種類です。

「SKINMICROBIOME」

こちらは皮膚の常在菌遺伝子定量検査用試料採取キットになっています。

私たちの肌には状態を左右する皮膚の常在菌がいますが、その種類によって肌トラブルの原因がもしかしたら判明するかもしれません。

「ジーンライフ ジェネシス」

検査キットの中で最も多い360の検査項目で、疾患や身体的特徴を幅広く知ることができます。

将来起こり得る病気を知りたい方はもちろん、自分に合ったダイエットをしたい方や肌のタイプまで判定することができます。

男女問わず年齢層も幅広い方から支持されています。

「ジーンライフ マイセルフ2.0」

自己分析できる遺伝子検査キットになっております。

環境因子と遺伝子的子素質の2つの観点から分析結果を比較し、あなたの現在の個性が生まれ持った個性と近いかを判定する画期的な検査キットになっています。

環境因子、遺伝的素質から社会性、伸張性、勤勉性、協調性、開放性などの5つの要素であなたの現状の姿を分析することが可能です。

「ジーンライフ Haplo」

祖先遺伝子検査キットになっており、世界で進められているルーツの研究として用いられている検査キットです。

近年では母から子にのみ伝えられるミトコンドリアDNAの系統研究で、世界の人類の伝播ルートがわかってきました。

すでに世界中で600,000人以上が遺伝子検査を通じて、遥か遠い祖先とのつながりを知ることができているといいます。

「肥満遺伝子検査キット」

テレビや雑誌でも紹介されているこの肥満遺伝子検査キットは人気ナンバーワンとも言われており、あなたの遺伝子型ダイエットタイプがわかります。

日本人の肥満を4つに分けると、リンゴ型、洋梨形、バナナ型、アダムとイブ型の4種類に分けられます。

自分の型を知ることにより、効率よくダイエットを成功させる大きなカギになるでしょう。

「肌老化遺伝子検査キット」

日本人の肌老化のリスクタイプはそれぞれ2つに分かれており、自分がシワ、シミができやすいタイプであるのか、普通なのかを判定することができます。

「メタボ遺伝子検査キット」

生活習慣病とも言われているメタボリックシンドローム。

あなたが脂質異常症の発症リスクが高いかどうか。

そして高血圧症の発症リスクが高いのかどうかを調べることができます。

以上がジーンライフで取り扱いがある検査キットの種類になります。

年代や性別によってもオススメする遺伝子検査キットは異なりますが、個人的にはやはり人気ナンバーワンの肥満遺伝子検査キットがお勧めです。

ジーンライフの口コミ評価レビュー!他の遺伝子検査キットと何が違うの?

何度ダイエットしても挫折してしまう。

ダイエットをしても結果が出ない。

こんな悩みを抱えている方に、肥満遺伝子検査キットはきっと役立つと思いますよ!

⇩⇩更に詳しい情報は公式サイトへ!
ジーンライフ
ジーンライフでは、検査後に管理栄養士が食生活をサポートします。

rU

 

タグ : 

ジーンライフ

この記事に関連する記事一覧