薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

パーフェクトビルドEAAとマッスルエレメンツとビルドマッスルhmbの違い比較と成分から見た選び方は?

 

パーフェクトビルドEAAとマッスルエレメンツとビルドマッスルhmbの違い比較と成分から見た選び方は?

筋肉の強化はただ見た目を変えるだけでなく、ダイエットや健康のためにも良いです。

量が十分備わっていれば新陳代謝もアップしますから、脂肪はどんどん燃焼してくれます。

血の巡りもスムーズになるため、冷え性が回復できる可能性もありますし、老廃物もきちんと排出されやすいです。

筋肉をつけるというと、普段から鍛えている方がより向上を目指して行うイメージも強いですが、全ての人が行うべきなのかもしれません。

年齢に応じて筋肉量も減ってきますから、太りやすい中高年の世代は改めて意識してみるのも良いでしょう。

ボディビルダーのようなムキムキの体型にする必要はありませんが、最低限、太りにくさを維持したいものです。

しかし一方で、筋肉を増やしたり強くする手段が筋トレしかないと思っている方は多いでしょう。

人によってメニューが異なるとは言え、ジム通いをしてみっちりトレーニングするので、実践したくなくなっている方もいるかもしれませんね。

ですがもし、きつい運動をしなくても筋肉の増強ができるとしたらどうでしょうか?

それが今回ピックアップした「パーフェクトビルドEAA」、「マッスルエレメンツ」、そして「ビルドマッスルhmb」の3種類です。

サプリメントなのですが、飲むだけで筋肉が増やせるとして注目を集めています。

もちろん運動の併用が望ましいですが、必須ではなく、行わなくてもできたなんてクチコミも見られます。

ただ実際に試すのであれば、どれか1つで十分とも思えます。

そこで3種類のサプリに違いはあるのか、あるとすれば、それぞれに適した人はどのようなタイプかを比較してみました。

パーフェクトビルドEAAはロイシンEAAで筋肉を付ける

パーフェクトビルドEAA(PERFECT BUILD EAA)は、メインとして必須アミノ酸のロイシンに注目。

ロイシンを中心としたアミノ酸のバランスにこだわって取り入れることで、筋肉の増強を図ります。

筋肉を意識したダイエットではプロテインが有名ですが、プロテイン、つまりタンパク質そのものが筋肉に作用するわけではありません。

タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、その後で筋肉の中のタンパク質に変わります。

材料となるタンパク質はヒトのものではなく、ほかの動物や植物由来のものですから、ヒトに適した状態に再構成するんですね。

ゆえにアミノ酸の状態で吸収する方が、段階を踏まずに効果を与えられますよ。

しかしアミノ酸は何種類か存在しますが、必須とされるロイシンでさえ、1種類だけ配合しても影響は強くないと言います。

パーフェクトビルドEAAの場合は、必須アミノ酸の割合をロイシン:バリン:イソロイシンとして2:1:1で配合しました。

この比率だと、吸収もされやすいそうです。

*アミノ酸以外の成分で吸収率や健康をサポート

そのほかにも、EMRと呼ばれる酵素分解ルチンによってアミノ酸を吸収されやすくしたり、健康的な生活を送るための成分を含んでいます。

主な機能ではクレアチンによって強い筋肉を、コレウスフォルスコリで健康維持を、クエン酸で疲労回復を期待することが可能です。

スポーツ分野で活躍している方やダイエット目的の方だけでなく、痩せ型の方にも好評のようす。

マッスルエレメンツはHMBにこだわり

続いてのマッスルエレメンツは、HMBという成分に着目しました。

HMBはロイシンの代謝物で、名前の通り代謝の過程で生まれる物質のことです。

実はロイシンも細かく見ていくと、HMBになった上で筋肉に関与するのだそう。

より手順を省いて筋肉に届けるという意味では、マッスルエレメンツは最短距離を行くのかもしれませんね。

HMBも国産だけを採用し、不純物などが入り込まないよう考慮しています。

そこにクレアチンという成分も加えることで、筋肉がよりパンパンに膨らみます。

クレアチンもタンパク質の一種ですが、タンパク質として取り入れるよりも、ダイレクトに作用してくれます。

遺伝子レベルで体をサポート

さらにマッスルエレメンツは、DNAとRNAを配合。

DNAの名前は聞いたことがある方も多いでしょう、遺伝子情報を持つ物質ですね。

細胞のより細かい部分から働きかけてくれます。

加えてアルギニンやオルチニンで作られた筋肉、タンパク質の動きを助けてくれます。

ブラックジンジャーでは特許を2つ持っており、役立つ成分の発見、政府からの認可の面でも見逃せません。

またHMBがあるものの、それとは別にアミノ酸を18種類も追加しています。

ビタミンも複数種類入っていますから、健康のサポートもしてもらえますよ。

ビルドマッスルhmbは黒胡椒からも成分だけ採取?

最後のビルドマッスルhmb(BUILD MUSCLE HMB)も、名前に含まれているようにHMBをメインとしたサプリです。

加えてBCAAもメインとしているので、パーフェクトビルドEAAのアミノ酸配合にもこだわっていると言えます。

配合バランスに関しては明記されていないので、比率の面では、もしかするとパーフェクトビルドEAAの方が良いかもしれませんが。

成分の吸収促進では、バイオペリンという成分に注目しました。

黒胡椒から採取される成分なので、マッスルエレメンツがブラックジンジャーを取り入れている理由ではないでしょうか。

アミノ酸に限らず、ビタミンやミネラルの吸収にも協力してくれるので、普段の生活でも欲しい成分です。

筋肉と関わる成分では、増強効果のあるフェヌグリークも含まれます。

ダイエットならおすすめ?脂肪燃焼成分も

ビルドマッスルhmbは、筋肉以外の部分では、シニュリンPFによる脂肪燃焼が期待できるのも特徴です。

シナモンに多く含まれている成分で、脂肪を燃やすだけでなく、糖尿病を防ぐ効果もあると言われています。

またトンカットアリでパワーを蓄える、グルタミンで疲労回復の効果も備えています。

ダイエットはもちろん、毎日の激務で疲れがちな体を労わるのにもおすすめです。

これらの成分もバイオペリンで体に浸透しやすくしてくれますよ。

マッスルエレメンツなら早さを期待できるかも?

どれかといえば、マッスルエレメンツが最も直接筋肉に作用するようですね。

目標の筋肉を形成するまでに時間を要することを考えると、少しでも短縮できるならマッスルエレメンツが有利かもしれません。

HMBを選んでいるならビルドマッスルhmbも同じですが、1日の摂取量で違いが出ています。

一方パーフェクトビルドEAAでもHMBは表記されていますが、ロイシンに重点を置いていることを考えると、ロイシンの中で摂取できると見たほうが良いかもしれません。

ビルドマッスルhmbの4粒に対し、マッスルエレメンツなら3粒で良いので、サプリを飲むことが苦手な方にも続けやすいですよ。

ただ健康のための成分は個々に違いますから、普段の生活で不足しがちな物を含んでいるサプリを優先しても良いでしょう。

運動は併用した方が効果は高い

これは3種類に共通して言えることですが、クチコミを見ると利用者がどの程度運動、特に筋トレを行ったのかは記載されていないようです。

飲むだけで良いという意見もありますが、飲むだけで成分を得られることが良いのではないでしょうか。

人によって違いがある以上、飲むだけで筋肉がつく可能性も否定できませんが、軽くでも運動はした方がより良い結果に繋がります。

お腹周りが気になるならば腹筋や背筋など、自宅で出来るものでも良いから、始めてみましょう。

そして運動と併用しても、数日で効果が出るわけではありません。

各サプリは定期購入で継続期間が設けられていますが、せっかくですから、継続期間はきちんと続けて効果の程を確かめてください。

本当は効果が出ているのに、期間が足りないだけで辞め、効果が出なかったと思っている人は意外と多いです。

また一部では、普段から運動をたくさんこなしていて、十分な筋肉がついている方にもおすすめはできないとも。

推奨できないというよりは、目立った変化が少ないのでより筋肉を増やすのには適さないのかもしれません。

自分の体型が既に筋肉質であるならば、増強というよりは維持のための飲むものと思ったほうが続けやすいでしょう。

副作用についてはアレルギーのみチェック

一方成分は特別注意すべきものはないようす。

ただ原材料や成分表示などを見たときに、自分のアレルギーに合致するものがあれば避けてください。

ちなみに過剰摂取に関しては良いとも悪いとも聞きませんが、成分が濃縮された食品なので、たくさん飲むと胃腸に負荷がかかる可能性はあるでしょう。

それぞれに1日の目安量が提示されているのですから、守った方が体にも良いです。

購入方法に関する違い

パーフェクトビルドEAAは初回の製品金額が0円

購入に関する違いも見られました。

まずパーフェクトビルドEAAは、メーカーの定期購入を選択すると初回が送料のみで注文できます。

2回目以降は製品代金が発生しますが、それでも4分の1は差し引かれており、今度は送料が不要になっています。

1袋はおよそ1ヶ月分ですが、90日以内であれば返金制度が用意されているのも魅力です。

約3ヶ月目まで使ってみて、もし効果が感じられなければ費用が返ってきます。

ただし定期コースは初回を除いての3回継続(初回を含めたら4回の継続)を条件としていることに注意です。

90日以内に無理だなと感じても、4回目の製品は購入が決定しているため、発送されますし製品代金も請求されます。

解約の連絡は次回発送日の7日前までに行うので、定期購入なら5回目の発送7日前ですね。

あくまで次回発送分に対して行うので、90日以内の返金申請で、5回目の発送停止はできないことも覚えておきましょう。
パーフェクトビルドEAAの口コミ効果!他の筋肉サプリとの違いは?

マッスルエレメンツは全額返金

マッスルエレメンツの定期購入は、初回から送料が無料です。

では料金が高いのかというと、1回目は500円(93%割引)で始められます。

2回目以降は2割引でずっと続きます。

申し込む際は、3回は続けなくてはいけませんから、解約は早くても4回目からですね。

返金制度はマッスルエレメンツにもあり、必須となる3回分全てが対象になっています。

振込手数料等を除いて、実質全額返金してもらえるのは嬉しいですね。
筋肉サプリマッスルエレメンツの口コミと筋トレ効果は本当?

ビルドマッスルhmbは解約・返金タイミングに注目

ビルドマッスルhmbもトクトクコースという名前の定期購入が選べます。

パーフェクトビルドEAAと同じく初回は製品金額が0円で、必要なのは送料だけです。

2回目以降の割引率も同じ25%オフですね。

合計3回の継続条件では、マッスルエレメンツと共通しています。

解約申請タイミングは両方と同じく次回の7日前まで。

返金保証も3回分なので、全額戻ってくる点ではマッスルエレメンツと同じです。

ただしビルドマッスルhmbの場合、4回目発送日の7日前に連絡をするとなっています。

解約申請と一緒に行えるのは良いですが、状況によっては90日よりも早い段階で期限が来てしまう可能性もあるでしょう。
ビルドマッスルHBMで筋力アップの口コミと気になる効果

購入手続きならビルドマッスルhmbがベスト?

初回分で比べると、ワンコインで済んでしまうマッスルエレメンツとビルドマッスルhmbがお手頃ですね。

最低の継続回数が3回というのも、ほかと比べて1番短い期間ですし、返金制度と継続条件が同じ回数なのも注目したいところ。

2回目以降の費用で比べると、25%が差し引かれるパーフェクトビルドEAAやビルドマッスルhmbに軍配が挙がります。

両方で有利なビルドマッスルhmbが、購入面では最も有利でしょうか?

ちなみにメーカーページを見ると、ビルドマッスルhmbは1日分の値段が圧倒的に高いように見えます。

しかし計算してみればわかりますが、パーフェクトビルドEAAやマッスルエレメンツは初回価格を30で割っています。

もともとの定価はどれも同じなので、どのように計算してその値段なのかは、よく確認してくださいね。

まとめ

成分で見るとマッスルエレメンツがベストと言えます。

購入面ではビルドマッスルhmbでしょうか?

しかしパーフェクトビルドEAAにも、ほかの2つに含まれていない成分もあるなどメリットがありますから、おすすめできないとは言えません。

そして、いずれも、もしアレルギーになってしまう成分があれば、どんなに便利でも回避した方が良いですしね。

ただいずれにしても言えることは、ある程度のトレーニングは併用したほうが良いということ。

それこそ個人差があるので、飲むだけでもOKという方もいるかもしれません。

ですがより多く、より強い筋肉を目指すならば、サプリを飲みつつ、出来る範囲から筋トレも始めてみましょう。

マッスルエレメンツ公式サイト↓

パーフェクトビルドEAA公式サイト↓
5359

ビルドマッスルHMB公式サイト↓
3023

us

 

タグ :    

パーフェクトビルドEAA ビルドマッスルhmb マッスルエレメンツ 比較

この記事に関連する記事一覧