薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

プロシア8(エイト)とスリムフォーの違い比較!どちらを選ぶと良い?

 

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」とスリムフォーの違い比較!どちらを選ぶと良い?

あなたはこの夏、薄着になる準備はもうできていますか?

昨今、猛暑日が連日続くような夏が毎年訪れ、おのずと薄着になりますよね?

ノースリーブも着たいしもっと言うなら水着だって「体型カバー系」じゃなくてデザインで選びたい……!

そんなお悩みを解決すべく、日々ダイエットに励んでいる方も少なくないと思います。

しかし、実際にやっていることと結果はともなっているでしょうか。

たくさん運動をしているのに痩せない。

厳しい食事制限もしているのに痩せない。

そんな思いをしていませんか?

そんなあなたにおすすめしたい今話題のサプリがあります。

「プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」」と「スリムフォー」の2つのサプリメントです。

そこで今回は、プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」とスリムフォーの効果をみていくとともに違いをご紹介したいと思います。

まず、20代後半を過ぎた頃から、「痩せにくくなったな」と感じることはありませんか?

これは加齢によって基礎代謝が減っているからにほかなりません。

何もしないでも消費してくれるカロリーが減ってしまうと、以前と同じ食事をしても太っていくばかりです。

それどころか、ちょっとやそっと減らしただけでは体重が減らないばかりか現状維持程度にとどまってしまいます。

しかもやみくもに食事量を減らすと栄養バランスが崩れ、体重は減ってもお肌がボロボロ、落ちて欲しくないところが落ちてお腹はダルダルのままなんてことも……。

そんなときにおすすめしたいのが、栄養補助食品であるサプリメントです。

しかも、ダイエット効果が期待できる2つのサプリ「プロシア8(エイト)と「スリムフォー」です。

まず、「プロシア8(エイト)ですが、ダイエット効果が認められているリンゴ8個分のリンゴポリフェノールを配合している機能性表示食品なのです。

しかも医師の94%もがその効果を期待できるとのお墨付きサプリ。

臨床ではなんと12週間で平均3.4キロもの減量に成功しているとの結果も出ています。

成分はすべて自然由来のため、安心できますし、1日2粒を飲むだけなので体の負担もほとんど心配ありません。
プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」の評価レビュー!口コミ効果で噂の内臓脂肪減少は本当?

一方の「スリムフォー」は、内臓脂肪や皮下脂肪が増えてしまった方におすすめのサプリ。

2004年に体脂肪の減少に効果があることが発見された葛の花由来イソフラボンを配合しています。

スリムフォーも同様に機能性表示食品です。
スリムフォーの評価レビュー!口コミ効果で噂のお腹の脂肪燃焼は本当?

では、この2つのサプリどちらも良さそうですが、どのように選べばいいのでしょうか。

筆者のおすすめとしては、とくにお腹の脂肪が気になるという方はスリムフォーをおすすめします。

公式サイトをご覧になるとわかるのですが、皮下脂肪やウエスト周りへの効果を強調しています。

ですからお腹周りを徹底的にどうにかしたいという方にはスリムフォーをおすすめします。

一方、あと3キロ、あと3センチ(人によってはそれ以上の効果も!)と望んでいるあなたにはプロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」をオススメします。

また、プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」の公式サイトにもウエスト周りやお腹の悩み解決はアピールされています。

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」は自然由来の成分のほか、食物繊維、オリゴ糖、茶カテキンなどの成分も配合されていますので、こうした成分も欲しいという方にとってもオススメです。

また、初回お試し感覚で始めたいという方にもキュッとCUTTOのほうが初期費用は安くなるようです。

この夏は引き締まった体で過ごしたいというあなた。

そんな願望を叶えてくれる機能性表示食品を試してみてはいかがでしょうか。

↓プロシア8(エイト)公式サイト

プロシア8でキュッと引き締まってほっそりキレイになった!

↓スリムフォー公式サイト
10015

rUs

 

タグ :   

スリムフォー プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」 比較

この記事に関連する記事一覧