薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

下腹部ダイエットサプリで人気で評価が高いのは何がある?

 

下腹部ダイエットサプリで人気で評価が高いのは何がある?

30歳を過ぎた頃から、お腹周りの脂肪が気になり始める方がとても多いと思います。

私は日ごろからかなり体型に気をつけている方ですが、やはり10代、20代と比べてお腹周りはかなり脂肪がついてしまいました。

体重はあまり変わっていなくても、お腹周りにばかり脂肪がついてしまうと悩んでいる方は少なくありません。

なぜ年齢を重ねることにより、お腹周りに脂肪がつきやすくなるのかあなたはご存知でしょうか。


 

タグ :  

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」

BMI減少率が高い本物のダイエットサプリとは何?

 

BMI減少率が高い本物のダイエットサプリとは何?

身長から見た体重の割合を出してくれるBMI。

最近では数字を入力するだけで簡単に出してくれるサイトもあり、このようなものを活用して自分の数値を確認している方も多いのではないでしょうか。

日本人の標準値は22と言われていますが、もしもあなたが自分のBMIの数値が明らかに標準より多いのであれば、今の生活を見直す必要があるかもしれません。

基本的には25未満であればさほど気にする必要はないと言われています。

しかし25以上である場合、見た目が太っていると言うだけではなく、肥満による様々な疾患に陥る可能性も否定できないため、注意が必要です。

そんな中、肥満傾向にある人のために開発されている様々なサプリメントが人気を集めていますが、これらのサプリメントは本当に効果があるのでしょうか。


 

タグ :  

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」

プロシア8の口コミは本当?ステマではない?

 

プロシア8の口コミは本当?ステマではない?

今では一般人から芸能人まで、幅広く活用されているブログ。

このブログの中で大きな問題となったのがステマです。

ステマとは、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすることで利益を得ることを指しています。

例えば、「これを使うと肌の調子がとても良い」などと実体験のように化粧品を紹介していたり、「私はこれで痩せました」などとダイエット食品を紹介したりしています。

そのため、どこまでが本当で、どこからが嘘なのかを私たちはなかなか見抜くことができません。

では、平均体重-3キロが実現したと人気を集めている機能性表示食品「プロシア8」の口コミは真実なのでしょうか。


 

タグ :  

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」

りんごポリフェノールでダイエットできるって本当?何個食べるの?

 

りんごポリフェノールでダイエットできるって本当?何個食べるの?

りんごだけを食べる「りんごダイエット」、昔流行りましたよね。

りんごにはりんごの皮の部分にのみ存在しているりんごポリフェノールがあります。

皆さん、皮を剥いて食べている方がほとんどだと思いますが、実はもったいない事をしているのです。

りんごポリフェノールは、脂肪を減らす作用があります。

お腹周りの内臓脂肪や皮下脂肪に脂肪が溜まっている方には特におすすめです。

血中の中性脂肪を減らす作用もあります。

また、血液をサラサラにする作用もあり、酸化LDLを減少させ、血管自体を綺麗にして脂肪を溜めにくい血管を作ります。

りんごポリフェノールの中に含まれているプロシアニジンが良いのです。

リンゴの皮にはダイエットだけでなく、様々な健康にも良い事がたくさんあるんですね。

しかし、その効果を実感するためには1日にりんごを8個は食べなければならないと言われています。

それはいくらなんでも難しいですよね。

ですから、手軽なサプリメントをおすすめします。

それは「プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」」です。


 

タグ : 

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」

内臓脂肪が気になる!プロシア8(エイト)を飲むと良いって本当?

 

内臓脂肪が気になる!プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」を飲むと良いって本当?

*2017/06/30追記:
キュッとCUTTOは、機能性表示食品のプロシア8(エイト)に名称が変更になりました!
肥満気味の女性の体重・BMI・ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能性表示食品です。

内臓脂肪が気になってダイエットに励む方もいると思います。

内臓脂肪は高血圧や糖尿病、高脂血症などの健康にも関わりますので、減らす事が大事です。

お酒をよく飲む方、脂っこいものを食べる人は食生活を1度見直してみて下さい。

内臓脂肪は女性よりも男性の方が付きやすく、何もしなければ落ちる事はないので意識して改善していかなければいけません。

食生活も大事ですが、運動も大事です。

筋トレよりもウォーキングのような有酸素運動をおすすめします。

通常よりも早いペースで歩く事により、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

最低でも30分から1時間程度は歩くようにしましょう。

バランスの良い食事を心がけ、食べる量を減らすのではなく、しっかり1日3食食べたほうが良いです。

動物性タンパク質よりも植物性タンパク質を取るようにしましょう。

ビタミン、ミネラルなどの食物繊維も身体の内側からスッキリとさせてくれます。

とは言いましても、なかなか落ちてくれないのが内臓脂肪。

そこでプラスして、プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」というサプリメントをおすすめします。


 

タグ :  

プロシア8(エイト)「旧キュッとCUTTO」