薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

BIHAKU(ビハク)ホワイトエッセンスはドラッグストア(薬局)でも購入できる?

 

BIHAKU(ビハク)ホワイトエッセンスはドラッグストア(薬局)でも購入できる?

あなたはもうBIHAKUホワイトエッセンスをご存知ですか?

今ネットを中心として注目を集めているオールインワン美容液ですが、どこがすごいのか、ほかの美容液と何が異なるのか気になりますよね。

そこで今回は、BIHAKUホワイトエッセンスの特殊性と、どこで入手できるのかについてお話したいと思います。

まず、あなたは自分のお肌に自信がありますか?

歳を重ねるごとに増えるのは肌悩みではないでしょうか。

若い時はバランスの良い食事や規則正しい生活なんて気にしなくても、基礎化粧品さえしていればそこまでお肌に反映されることのなかった肌トラブル。

しかし、年々無理は毛頭できなくなっているのに、くすみやシミ、ソバカス、たるみ、シワといったものが現れては消えなくなっていませんか?

こうした肌トラブルは年齢のせいと思われるかもしれませんが、まだまだ取り返しがきくのも事実です。

というのも、肌は年とともにその潤いを保つ保湿成分が減少してしまったり、それにともなって修復力の低下、お肌の新陳代謝であるターンオーバーの乱れを招きます。

これらは規則正しい生活リズムや、保湿である程度はまかなえるものの、限度もあります。

肌本来の機能が低下したお肌にいくら高い保湿を与えても、それが吸収されて機能しなければ意味がありません。

そこで大切なのが、きちんと角質層にまで届くケアと高い抗酸化作用があることがポイントとなります。

冒頭に触れたBIHAKUホワイトエッセンスには、ノーベル化学賞をも受賞した成分であるフラーレンをのほか、合計14種類もの美容成分を配合しています。

でも、ほかの数多ある美容液と何か違いはあるのでしょうか。

フラーレンはダイヤモンドと同じ炭素からのみ発見される成分で、サッカーボールのような形をしています。

この成分の特徴はなんといっても比類なき高い抗酸化作用にあります。

紫外線を浴びると植物の葉や果物などの食べ物を見てもわかりますが、どんどん劣化してしまいます。

これと同様のことがあなたのお肌においても日々行われているのです。

この酸化を防いでくれる働きがあるとされるビタミンCですが、フラーレンはなんとビタミンCの約172倍もの抗酸化作用があることが特徴です。

さらに、年齢肌には不可欠な潤いがヒアルロン酸の数倍もの保湿力の高さを誇るプロテオグリカンを配合。

また、高浸透型ビタミンCのAPPSも含まれています。

APPSはビタミンC誘導体に比べて、約100倍もの浸透力があることがわかっています。
口コミでも人気ですね。
BIHAKU(ビハク)ホワイトエッセンス の口コミ効果!シミ悩み解消の噂は本当?

では、そんなBIHAKUホワイトエッセンスですが、街中の薬局などでもこ購入できるのでしょうか。

残念ながら、街中にあるドラッグストア(薬局)やバラエティショップでは販売されていません。

入手できるのは、アマゾンや楽天、そして公式サイトのみです。

アマゾンや楽天ではそれぞれ9612円で販売されています。

一方公式サイトでは、定期コースにてお申し込みをすると、初回は実質無料(送料のみ負担)でゲットでき、全額返金保障もついていてとてもお得です。

化粧品は継続して使ってみなければ肌のターンオーバーもありますので、その効果を最大限に実感することは難しいです。

したがって、最低5回の受け取りが決まりですが、きちんと約半年使うことでその効果が十分に発揮されることと思います。

嫌な年齢肌トラブルを抱えているあなた。

BIHAKUホワイトエッセンスでその悩みを消していってはいかがでしょうか。

公式サイト↓
9857

rs

 

タグ : 

BIHAKU(ビハク)

この記事に関連する記事一覧