薬剤師の本音,本当の健康,薬とサプリ,

薬剤師の本音:本当の健康

アトケアプロと澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)の比較と選び方のコツ

 

アトケアプロと澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)の比較と選び方のコツ

アレルギー性疾患の患者さんが日本で急増していると言われている現代社会、原因は様々だと思います。

大気汚染も、その1つだと思いますし、食生活の変化も、その1つと考えられますね。

あるお医者さんは、日本人なのだから、昔の日本人の食事を摂ることでアレルギーなどは治ると仰っています。

しかし、そのお医者さんの指導のもと、食事を改善されている家庭のお子さんもアレルギーで辛い思いをされています。

もちろん食事の見直しは大切ですが、昔と今では生活スタイルも変化していますので、食事だけで100%治すことは難しいと私は思います。

しかし私も食事は体を作る基本なので、そのお医者さんの仰るものをなるべる摂るようにしています。

それと同時に今、辛い症状をなんとかしたいですよね。

アレルギー性疾患は、花粉症や喘息、そしてアトピー性皮膚炎と、アレルギーの現れ方はそれぞれです。

これらのアレルギー性疾患の中の、今回はアトピー性皮膚炎にお勧めのサプリメントを紹介します。

アトピー性皮膚炎で皮膚科を受診すると、ステロイドと保湿クリーム(ローション)が処方されると思います。

ステロイドで炎症を抑え、肌を保湿させ痒みが起こらないようにする、基本的な治療なのかもしれませんが、できることならば身体の中から痒みが起こらないようにする方法はないものか?と私は日々探っています。

その時に、アトケアプロと澄肌漢方堂という2つの商品を知りました。

どちらもアトピー性皮膚炎の強い痒みを伴う症状に効果が高いと評判です。

それぞれ特徴を紹介します。

アトケアプロは、世界初の純度100%を誇るプロポリスパウダーを配合してあり、そのプロポリスが、抗炎症作用・抗アレルギー作用・抗菌効果に優れており、免疫力アップ、アレルギーに負けない身体作りをサポートしてくれます。

次に澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)についてですが、12種類の生薬成分が配合されており、アレルギー体質・かゆみ・炎症・湿疹あかぎれの症状を同時に改善し、シミの予防も行ってくれます。

どちらも、小学生のお子さんも飲めます。
アトケアプロと澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)の違いと選び方

大人でもアトピーのかゆみは我慢できませんし、子供のかゆがる姿を見ているのも辛いですよね。

アトピー性皮膚炎を身体の中から改善するサポートをしてくれるプロポリスのサプリメントが良い方はアトケアプロが最適です。

 

公式サイト↓
アトケアプロ

 

生薬がメインの医薬品でアトピー改善をしたい方は、澄肌漢方堂をどうぞ。

 

公式サイト↓


 

タグ :  

アトケアプロ 澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう) 違いを比較

この記事に関連する記事一覧